1年 農業経営科 もちつき

1月14日(火)総合実習の時間に生徒たちが田植え、稲刈りを行ったもち米を使いもちつきを行いました。もちつきをするのは初めての生徒もいましたが、楽しくもちつきができました。自分たちで育て、自分たちでついたもちの味は格別であったと思います。

 

男子バスケットボール部 新人大会東播地区予選予備戦の試合結果

12月14日に開催された新人大会東播地区予選 予備戦に出場しました。

地区全体の結果は http://www5e.biglobe.ne.jp/~basket/ をご覧ください。

1回戦 × 播磨農業高校 59-64 明石高専 ○

試合日当日は農業技術検定試験日と重なってしまい、大半の部員が朝の7:40から試験を受験し、その後に加古川市内の会場校へ向かう強行スケジュールでした。その上、第1試合後半のオフィシャルも担当したため、部員全員が役割分担を徹底して、試合に臨みました。

明石高専はシュート力があり、とてもクレバーなチームです。我々は朝から余裕がないままに会場入りをしましたので、コンディショニング面では大いに不安がありました。

ところが、試合は練習してきたチームディフェンスがよく機能しましたので、大接戦となりました。試合終了1分前までどちらが勝利をするかが分からない、バスケットボールの醍醐味を感じられるナイスゲームでした。

残念ながら、試合には負けてしまいましたが、25日の新人大会地区予選本戦に向けての課題が明確になりました。次の試合に向けてしっかりと準備をして、県大会に出場できるように頑張ります! ありがとうございました。

 

畜魂祭をおこないました!

12月13日(金)10時30分~畜産科の畜魂碑前にて畜魂祭をおこないました。
畜魂祭とは、教育のために尊い命を犠牲にした家畜たちに対して感謝するとともに、生命の尊さを確認し、冥福を祈る式典です。畜産科の生徒や職員が出席しました。

そして式典後には本校で飼育した鶏を使用したチキンカレーを全員でいただきました!

令和元年度 農高祭

11月23日(土)に農高祭を開催しました。

令和初の農高祭は「BANNOの子」と題して、各コースや部活動が日々の実習の成果を発揮し、多くのお客様に楽しんでいただけることができました。また、今年度も第2回のオープン・ハイスクールを同時開催し、多くの中学生や保護者の方々にも楽しんでいただきながら、本校の魅力を感じていただける機会となりました。さらに、恒例の伝統芸能フェスティバルも行い、本校の郷土伝統文化継承クラブの他、多くの地域の方々にも参加していただき、伝統芸能を披露していただきました。

各コース、団体の物品販売や模擬店、部活動等の活動披露、オープン・ハイスクール、伝統芸能フェスティバル。盛りだくさんの農高祭の様子をご覧ください。

農高祭にお越しいただきましたすべてのお客様、各種団体、PTA、また、ご協力いただきました地域住民の方々にお礼申し上げます。今後とも本校の教育活動にご協力お願い申し上げます。

本日はありがとうございました。