バスケットボール部 県総体に出場しました

5月12日(土)に、3年生の引退試合である兵庫県総合体育大会に出場しました。

【男子】1回戦   播磨農業 73 - 80 仁川学院

第1ピリオドは今までの公式試合で最高の出来映えでしたが、第2・第3ピリオドで相手の反撃を受けて、最大17点差まで開いてしまいました。

しかし、粘り強い試合運びで相手を追いかけ、第4ピリオドの残り2分ぐらいで、4点差まで追いつけました。延長戦に持ち込めたら勝機がありましたが、残念ながら間に合わず、7点差で敗退しました。

今年度のチームは中学校までの経験者が少なく、チーム始動の当初は40点も取れないチームでしたが、1年間で得点能力がとても伸びた素晴らしいチームでした。「継続は力なり」を体現できたこの経験を、次は自分自身の進路実現に是非つなげることが出来るでしょう!

末筆になりましたが、早朝の試合でさらに遠路にも関わらず、会場まで応援に来て下さった保護者やOBなどの皆様、最後まで暖かいご声援を送ってくださり、本当にありがとうございました。

 

【女子】2回戦      播磨農業 37 - 57 伊丹北

第1ピリオドから相手のペースに流され、その後も自分たちのバスケットを出し切ろうと,頑張りました。そして,練習してきたセットオフェンスで立て直す兆しを掴みましたが、リバウンドで劣勢となり、最後は20点差となりました。

これまで応援してきて下さった保護者の皆様やOGの皆さん、ありがとうございました。

女子バレーボール部 春季大会 結果

4月28日(土)、平成30年度東播高等学校バレーボール春季大会が西脇高等学校で行われました。

1回戦 vs 西脇工業高等学校

  • 播磨農業 2 (25-21 18-25 25-23) 1 西脇工業

2回戦 vs 加古川北高等学校

  • 播磨農業 0 (8-25 20-25) 2 加古川北

1回戦ではサーブやスパイクで攻めたり、ミスをしてもチーム内で声をかけあったりして、自分たちのバレーができました。その結果、公式戦初勝利することができました!2回戦では実力の差を感じる中、最後まであきらめず自分たちのプレーを続けました。

次の公式戦は6月1日(金)の総体です。1試合でも多くこのメンバーで試合ができるよう、残り1ヶ月チームの課題克服に向けて練習していきます!会場まで足を運び応援に来てくださった方々、ありがとうございました!!

本校の豚(すももちゃん)が分娩しました!

4月25日(水)16時~20時にかけて、本校の母豚(すももちゃん)が分娩しました。
雄4頭、雌7頭の合計11頭の子豚が産まれました。
産まれたころは約1Kgほどですが、今からお肉として約110Kgとなり出荷するまで、私たちが愛情をこめて育てていきます!
それにしても、やっぱりかわいい~!!!すくすく元気に育ってね☆

女子バスケットボール部 練習試合の様子

4月21日(土)北条高校・三木高校と3校で練習試合をしました。
両チームとも選手層厚く、能力も高い選手ばかりでとても良い練習になりました。

4月22日(日)西脇高校と2校で練習試合をしました。
どの選手もドライブのスピードが速く、DFを見直す良い機会となりました。

この2日間で総体に向けて、実践的な練習をすることができました。
練習試合をしてくださった各校のみなさん、ありがとうございました。