六甲山牧場の方による馬の授業がありました!

12月14日(金)1・2時間目に3年生の生物活用(馬学)において、六甲山牧場の前田さんによる馬の授業をしていただきました。
実際にミニチュアホースのチェリーちゃんも来てくれ、生徒も大満足の授業でした。
授業内容は、「馬と人との関係性」をメインにさまざまな馬のことについて教えていただきました。前田さん、小林さん、本当にありがとうございました。
 

クリスマス会を開催しました。【玉丘寮】

12月13日(木)、玉丘寮でクリスマス会を開催しました。

バイキング形式で、それぞれの好きなものを取り、美味しくいただきました。   そして、有志によるダンスや漫才を鑑賞しました。                       最後は、寮生全員によるビンゴ大会を行い、クリスマスプレゼントを寮生全員が受け取り、とても盛り上がりました!

                                     

また、今回の企画・運営のすべてをレクリエーション委員をはじめとする寮生で行いました。準備や片付けを行ってくれた寮生の皆さん、ご苦労様でした!!

消費者教育の出前授業を受講しました。

民法の改正が決まり、2022年4月1日より、成人年齢が18歳となります。

これにより消費生活に伴うトラブルは、今以上に若年層が巻き込まれる事案が多発しそうです。

そこで本校は、東播磨消費者センターのご協力を得て、12月14日(金)に専門家による出前授業を実施しました。

講師として、公益財団法人 関西消費者協会 から、消費生活アドバイザーの 井出 奈緒 先生をお招きしました。

出前授業では、法律的な決まり事から具体的なトラブルの事例まで、さまざまな説明をしていただきました。

今回の授業を受けて、あまい誘いにのらない賢明な消費生活を本校生徒が送れるようになることを願います。

 

 

収穫感謝祭を行いました【玉丘寮】

11月28日(水)、玉丘寮で収穫感謝祭が開催されました。

農場で収穫した農産物を食材に、寮生は「すき焼き」と「水炊き」の好きなほうを選び、それぞれおいしくいただきました。                    また、多くの先生方にも参加していただき、寮生と同じテーブルでとても楽しい雰囲気の収穫感謝祭となりました。                        3年生には残り少ない寮での行事となり、みんな楽しんでおりとても笑顔でした。

献血セミナーを実施しました

今年度の農高祭でも、わかつが会(本校生徒会)が主催して、献血活動を行います。

その事前学習会として、献血セミナーを10月17日の中間考査終了後に、体育館で行いました。

講師は兵庫県赤十字血液センター 姫路事業所の品田 隆史 先生でした。また来賓として、今回の献血活動にご後援をしていただくことになりました加西北条ライオンズクラブの会長 畑中 大作 様、田中 充 様も来られました。

今回の講演を聞いて、献血が誰かの命を救えるすばらしい取り組みでありながら、高校生にも身近にできるボランティア活動であることを知りました。

11月23日に行われる農高祭で、献血にひとりでも多くの播農生が参加することを期待します。また当日来場される一般の方々にも、献血へのご協力を呼びかけたいと思います。

お忙しい中、講師を務めていただきました品田先生、加西北条ライオンズクラブを代表して参加をしていただきました畑中様、田中様、本当にありがとうございました。