北条東小学校との交流事業

本校農業経営科 作物・農業機械コース3年生と北条東小学校との交流事業が行われました。6月にサツマイモのツル挿しを行いましたが、本日はその収穫作業です。児童たちも今日の収穫が待ち遠しかった様子で非常に明るい雰囲気ではじまりました。本校生徒も先生役としてわかりやすく丁寧に説明していました。

サツマイモが姿を現す度に「出てきたー!」と歓声があがっていました。ツル挿しから今日の収穫まで育ててきた本校の生徒にとっても、そんな児童の喜ぶ姿が何よりもの収穫であったと思います。

収穫したサツマイモは児童たちへのお土産です。穫れたてのサツマイモをご賞味ください。

2学期校門販売がはじまりました。

2学期の校門販売がはじまりました。本日はきゅうり、さつまいもが販売されました。多くのお客様に来校頂き大盛況でした。販売に携わった生徒たちも、自分たちが育てた農作物を多くの方に食べて頂けることを喜んでいました。販売実施日については本ホームページからご覧頂けますので、ご確認のうえ来校ください。

ふれあい育児体験

9月21日(木)2年生「子どもの発達と保育」選択者9名を対象に、ふれあい育児体験を行いました。場所は加西市善防公民館内にある、子育て支援の広場「ぜんぼうキッズ」です。1歳児を相手に、「運動会ごっこ」のプログラムを1つ考え、交流をさせていただきました。最初に職員の方から本日の「運動会ごっこ」の説明をうけました。

その後、2階に移動し子どもたちと対面し自己紹介をしました。写真はパンダ・ウサギ・コアラの手遊び歌をしているところです。

高校生は、「秋あつめ」という、画用紙等で作った秋の味覚を、段ボールで作った荷台に集めていくゲームをしました。

生徒たちは、元気いっぱいに走り回る子どもたちに、戸惑う場面もあったようですが、「かわいかった」「いやされた」「まだもうちょっといたかった」と、今回の交流をとても楽しんでいました。その一方で、子どもと関わることの大変さや難しさも感じとったようでした。「ぜんぼうキッズ」の職員の方、参加された保護者の方々、ありがとうございました。この体験を今後の授業で活かし、生徒たちが、子どもたちに対してさらに思いやりをもって接していけるようになってほしいです。

課題研究の中間発表会を行いました。

3年園芸科で、課題研究の中間発表を行いました。1月の本発表に向けて、現在の進行状況や結果などをお互いに確認する良い機会となりました。みんな緊張して、終了後は疲れた表情をしていましたが、今後の研究をがんばっていきます。

【1年生】情報モラルに関するホームルームを行いました

9月25日(火)4限に人権教育活動の一環として、情報モラルに関するホームルームを行いました。

最初にSNSに関する3つの利用事例を動画で視聴し、発生した問題をワークシートに書き込みました。

次に、投稿する時にどのようなことを確認すべきだったかについて、グループで話し合い、クラスで意見をまとめました。

最後に、解説動画を視聴し、インターネットの特性を踏まえてインターネット上へ情報発信をするとき、どのようなことに注意すべきかをワークシートにまとめました。

【情報発信をするときに注意したいこと】

・肖像権を侵害していないか

・コピーされても誰も困らないか

・誰に見られても問題ないか

・将来見られても問題ないか

担任の先生の情熱ある指導と積極的に参加しようとする54回生の前向きな姿勢が相まって、たいへん有意義な授業になりました。今回学んだことをぜひとも今後の生活に役立ててください。