1年生全員で田植え

6月26日(火)5・6時間目を使って、1年生全員で田植えを行いました。その様子をご覧ください。

全員、苗をもって準備しています。他学科の生徒とも会話が弾み、非常に賑やかな雰囲気です。

いざ田植えが始まると、生徒たちの表情も先ほどとはうって変わり、一列一列丁寧に苗を植えていました。実習に向き合う真剣な眼差しが感じられます。

自らの手で植えた苗を育む体験を通して、多くのことを学び成長していきます。秋には収穫も行う予定です。作物の成長とともに、生徒たちの成長していく姿も見逃せません。

 

園芸科 果樹コース実習

従来、マスカットベリーAを中心に種なしブドウを作る作業としてジベレリン処理を実施していましたが、昨年の台風被害により、今年度は藤稔等の大粒系品種を中心に実習を行いました。ジベレリン水溶液に一房一房丁寧に浸漬しました。また、今週はモモの袋がけを行いました。

3年生の選択授業(馬学)の様子

5月25日(金)3・4限目、3年生の選択D(馬学)で馬具のスケッチをしました。私たちが乗馬する際に馬に装着するもので、これらの名称や役割を知っておくことはとても大切です。

一人一人、真剣な表情でスケッチをしていました!来週はこの馬具を馬に装着します。初めてのことばかりですが、興味深々です!

本校の豚(すももちゃん)が分娩しました!

4月25日(水)16時~20時にかけて、本校の母豚(すももちゃん)が分娩しました。
雄4頭、雌7頭の合計11頭の子豚が産まれました。
産まれたころは約1Kgほどですが、今からお肉として約110Kgとなり出荷するまで、私たちが愛情をこめて育てていきます!
それにしても、やっぱりかわいい~!!!すくすく元気に育ってね☆