農業経営科実習記録 いもほり交流②

10月18日 3年生農業経営科作物・農業機械コース2限「作物」3限「農業機械」において寺前保育所の園児21名とさつまいも掘り交流を行いました。この日はあいにくの雨模様でしたが、生徒も園児も楽しくさつまいも掘りを行うことが出来ました。

 

10月21日 3年生園芸科「農業機械」2年生農業経営科作物・機械コース「作物」において姫路東小学校45名とサツマイモ掘り交流を行いました。変則的な時間帯であり、対応する生徒が変わるなどのハプニングもありましたが、楽しく交流を行うことが出来ました。

 

10月29日 1年生農業経営科38名が5限6限「総合実習」において飾東保育園の園児65名とサツマイモ掘り交流を行いました。1年生にとってはクラスで行う芋掘りも交流も初めての体験でしたが、最後まで笑顔で頑張ってくれました。

なお、さつまいもは掘ってから1週間乾燥させておくと蜜が出て甘みが増し、より美味しくなります。皆さんも一度食べ比べてみてください。

農業経営科実習記録 いもほり交流①

10月3日 2年生作物・農業機械コース3、4限「農業機械」において北条東小学校2年生54名とさつまいも掘り交流を行いました。朝から雨が降っており交流が出来るのか心配されましたが、生徒達の日頃の行いのお陰か交流時には曇り空の下で芋掘りを行うことが出来ました。2年生にとっては初めての交流と言うこともあり、始めは戸惑っていましたが、次第に児童との距離も近くになり笑顔で掘り終える事が出来ました。

10月4日 3年生作物・農業機械コース2限「作物」3限「農業機械」において北条保育園の園児54名とさつまいも掘り交流を行いました。前日とは打って変わった晴天の下、芋掘りが初めての園児を相手にさつまいもを切らずに一緒に掘ったり、大きなさつまいもを一緒に引いてあげるなど貴重な体験を積むことが出来ました。

なお、さつまいもは掘ってから1週間乾燥させておくと蜜が出て甘みが増し、より美味しくなります。

食品製造の授業でソーセージ製造実習!

3年畜産科の選択授業「食品製造」の授業で、初めてソーセージ製造をしました。
原材料は決められていましたが、各班でオリジナルのものを考案し班ごとに違う味のソーセージを製造しました。
初めてにしてはなかなかの出来栄えでした!
 

畜産科農業実習(酪農実習)9月9日(月)

9/9(月)の5、6時間目に1年生の総合実習を行いました。2学期からは出席番号が後半の生徒たちが酪農コースの実習を行います。1学期に学んだ肉畜コースの飼養管理とは異なる作業についてしっかりと学んでいました。

 

暑い中、除糞や飼槽の清掃などを頑張っていました。これからも、体調管理をしっかり行いながら実習を行っていきます。