1年 農業経営科 もちつき

1月14日(火)総合実習の時間に生徒たちが田植え、稲刈りを行ったもち米を使いもちつきを行いました。もちつきをするのは初めての生徒もいましたが、楽しくもちつきができました。自分たちで育て、自分たちでついたもちの味は格別であったと思います。

 

酵母に関する研究(サイエンス部)

現在サイエンス部では酵母に関する研究を行っております。

今回は研究の一環として、12月17日(火)午後より県立農業高校にて電子顕微鏡を使用させていただき、酵母の撮影をしました。生徒たちは電子顕微鏡操作を生物工学科の先生・生徒たちから教わり、興味津々で酵母の顕微鏡撮影を行いました。

次回は分光光度計を使用した、酵母の菌数測定にチャレンジしようと思います。

男子バスケットボール部 新人大会東播地区予選予備戦の試合結果

12月14日に開催された新人大会東播地区予選 予備戦に出場しました。

地区全体の結果は http://www5e.biglobe.ne.jp/~basket/ をご覧ください。

1回戦 × 播磨農業高校 59-64 明石高専 ○

試合日当日は農業技術検定試験日と重なってしまい、大半の部員が朝の7:40から試験を受験し、その後に加古川市内の会場校へ向かう強行スケジュールでした。その上、第1試合後半のオフィシャルも担当したため、部員全員が役割分担を徹底して、試合に臨みました。

明石高専はシュート力があり、とてもクレバーなチームです。我々は朝から余裕がないままに会場入りをしましたので、コンディショニング面では大いに不安がありました。

ところが、試合は練習してきたチームディフェンスがよく機能しましたので、大接戦となりました。試合終了1分前までどちらが勝利をするかが分からない、バスケットボールの醍醐味を感じられるナイスゲームでした。

残念ながら、試合には負けてしまいましたが、25日の新人大会地区予選本戦に向けての課題が明確になりました。次の試合に向けてしっかりと準備をして、県大会に出場できるように頑張ります! ありがとうございました。

 

畜魂祭をおこないました!

12月13日(金)10時30分~畜産科の畜魂碑前にて畜魂祭をおこないました。
畜魂祭とは、教育のために尊い命を犠牲にした家畜たちに対して感謝するとともに、生命の尊さを確認し、冥福を祈る式典です。畜産科の生徒や職員が出席しました。

そして式典後には本校で飼育した鶏を使用したチキンカレーを全員でいただきました!