第27回花卉生産者大会

去る7月24日兵庫県民会館において、第27回花卉生産者大会が行われました。本校3年 園芸科 草花・デザインコースの生徒がプロジェクト発表を行いました。

兵庫県内の花の生産者、市場関係者等が一堂に会する中、堂々と発表を行いました。

たけだバーベキュー氏と交流企画 経過観察①

7月25日にお越しいただいた、たけだバーベキューさん(吉本興業)が播種したハボタン、にんじん、とうもろこしが発芽しました。とうもろこしは本葉も生えてきました。どれも順調に育っています。

これからも観察を続けます。乞うご期待!

神戸日仏協会

7月19日(金)に相楽園(神戸市)で行われた一般社団法人神戸日仏協会のパリ祭に出席しました。

校長から出席者の方々に本校のPRを行うとともにフランスのフォンデット農業高校との姉妹校提携の説明をし、サポートをお願いしました。

写真は本校校長が、あいさつをしているところです。

豚糞の堆肥化研究なう!

畜産科の養豚班の生徒で、現在豚糞の堆肥化について研究しています。
毎日排泄される豚の糞を有効活用したいという思いから開始しました。
4月6日(土)に栃木県畜産酪農研究センター企画情報課草地飼料研究室の柳田様より助言をいただき、堆肥化について学びました。
本日教えていただいたことを参考に、早速「播磨オリジナル堆肥」の開発に向けて養豚班のメンバーで研究していきます!!
柳田様、ありがとうございました。

 

2年畜産科 豚肉解体実習

3月6日(水)2年畜産科の養豚の授業で、講師の方をお招きし、豚肉解体実習をしました。講師の方は、全国畜産農業協同組合連合会の神戸支部所長 加藤様、神戸中央畜産荷受株式会社 三谷様・野口様・加藤様です。

2月末に本校から出荷した豚を使用し、豚肉の加工について学びました。私たち消費者にとって、綺麗に整形された肉がスーパーなどで販売されているのが当たり前ですが、その作業も加工業者の方々によってされているという過程を知り、加工業の仕事についても深く学ぶことができました。

最後には、豚丼という形でおいしくいただき、改めて命の尊さを学ぶ良い経験となりました。本日、多くのことを教えてくださった講師の方々に深く感謝します。ありがとうございました。