全国和牛ハイスクールサミット開幕                  in宮崎

10月2日(水)~4日(金)に宮崎県で開催された「全国和牛ハイスクールサミット」に本校生徒4名が参加しました。
和牛ハイスクールサミットinこばやし は、全国的に畜産業の担い手不足が懸念される中、将来畜産業に携わる可能性の高い全国の高校生に参加を呼びかけ、キャリア教育や将来の和牛経営について夢を語り合うことを通して、仲間づくりや地域の特徴・魅力を再発見し、今後の人生選択に役立ててもらうことを目的としています。

サミットの会場で本校1年畜産科の中谷君が、宮崎放送の方から取材を受けました。

食品製造の授業でソーセージ製造実習!

3年畜産科の選択授業「食品製造」の授業で、初めてソーセージ製造をしました。
原材料は決められていましたが、各班でオリジナルのものを考案し班ごとに違う味のソーセージを製造しました。
初めてにしてはなかなかの出来栄えでした!
 

第13回酪農の夢コンクール    全国優秀賞を受賞しました!

本校畜産科3年 南畝千夏さんが、第13回酪農の夢コンクールで見事全国優秀賞を受賞しました。
9月13日(金)東京千代田区の日経ホールにて開催された第37回全農酪農経営体験発表会と併催の授賞式に出席し、表彰されました。
また、酪農家と学生による座談会も実施され、「酪農の夢」について熱いメッセージを伝える機会をいただきました。
以下に南畝さんの作品を掲載しております。ぜひご覧ください。

作品はこちらよりご覧ください


 

 

 

畜産科農業実習(酪農実習)9月9日(月)

9/9(月)の5、6時間目に1年生の総合実習を行いました。2学期からは出席番号が後半の生徒たちが酪農コースの実習を行います。1学期に学んだ肉畜コースの飼養管理とは異なる作業についてしっかりと学んでいました。

 

暑い中、除糞や飼槽の清掃などを頑張っていました。これからも、体調管理をしっかり行いながら実習を行っていきます。

 

農業女子との交流会

8月29日に県立農業高校にて、ひょうごアグリプリンセスの会主催「農業女子との交流会」があり、農業経営科2名、畜産科3名が参加しました。女性農業者の事例発表や「畜産」「雇用・独立」と分かれてのグループディスカッションがあり、生徒も積極的に自分の意見を述べていました。