3学期終業式

本日3月22日 3学期が終業しました。春の息吹を感じるあたたかい朝で、澄み切った体育館に平成30年度を締めくくる校歌が響きました。

春休み中の生活について生徒指導部長からの講話も行われました。休み中も部活動や当番実習等で多忙な生徒も多いですが有意義な春休みを過ごしてほしいです。

式後には表彰伝達式が行われました。先日行われた第37回兵庫県ブラック&ホワイト賞で乳牛クラブが数々の賞を受賞しました。乳牛クラブの皆さん、おめでとうございます!

球技大会実施!

本日3月20日、快晴のもと春季球技大会が実施されました。男子はフットサル(ミニサッカー)、女子はバスケットボールをクラス対抗で行いました。

 

体育館で開会式を行った後、競技開始です。教員チームも編成され、ともに汗を流しました。最初は調子よかったですが、やっぱり若い力には敵わない様子でした。

女子のバスケットボール、ゴールが決まるたびに体育館内に歓声が響きました。

 

男子のフットサル決勝では、時間内で決着が着かず延長戦に突入しました。それでも決着が着かず、PK戦です。

一進一退のPK戦が終わり、両チーム健闘を讃えて握手やハイタッチする両チームに大きな拍手が送られました。

優勝は男子フットサル、女子バスケットボールともに2年農業経営科でした。おめでとうございます!

学年集会

終業式を前に各学年、学年集会が開かれました。今年度の振り返りをはじめ、春休みの過ごし方や、就職や進学に向けての話もされました。

4月には2年生は最高学年、1年生は後輩を迎えます。上級生としての意識を醸成させてほしいです。

明日3月20日は球技大会が実施されます!

 

園芸科【果樹コース】 ウメの摘花実習

果樹園のウメの花が満開となりました。今日は、ウメの果実の発育や品質を向上させることを目的として摘花実習を行いました。

今後の成長によって落果することを考え、今回の摘花は枝上のみとしました。今後は生育状況を観察し、無事に着果してから本摘果を行い、良質な果実を育てていきたいです。

また、園内にはウメ以外にも同じバラ科のオウトウの花が膨らみ咲きかけています。4月にはモモの摘蕾、摘花を実施する予定です。

 

 

 

 

1年園芸科『農業と環境』 害鳥獣に関する発表会

3月11日(月)の2、3限目、1年園芸科『農業と環境』の授業で害鳥獣をテーマとした発表会を行いました。

年末年始にかけて栽培してきたダイコンがシカによる食害を受けました。そのため、3学期は『害鳥獣』をテーマとした調べ学習を個人、グループで行い、まとめとして発表会を行いました。

『害鳥獣』の被害、原因、対策だけでなく種類や生態についても調べ、班で話し合って上手にまとめていました。また、『農業情報処理』で習得したPower Pointの技術を生かし、丁寧な発表ができました。

今回学んだことを2年次の授業や実習に生かしていきたいです。