第1回 オープンハイスクール

 

8月2日(木) 第1回 オープンハイスクールが実施されました。希望する学科で体験実習が行われ、寮にて学校紹介DVDの視聴や農業クラブの活動発表等が行われました。その様子をご覧ください。

 

体育館での受付、全体会の後、本校生徒の誘導で各学科の体験実習に出発しました。

農業経営科の体験実習です。

ビッグトラクターに挑戦したり、野菜コースではキャベツ苗やブロッコリー苗の植え替え体験を行いました。

園芸科の体験実習です。

フラワーバスケットや果実の甘さの測定に挑戦しました。

畜産科の体験実習です。

乳加工(ラッシーづくり)やモーモー体験(牛のブラッシング)を行いました。

全体説明  農業クラブ活動発表  寮内見学の様子

我が播農のアイドル?マスコットキャラクター「ぴよ吉」の登場に、真剣な表情で本校生徒の発表を聞いていた中学生からも思わず笑みがこぼれました。

今回のオープンハイスクールでは、神戸、明石、姫路、加古川から本校への直通バス(往復)が運行されました。遠方から参加された多くの方に利用して頂きました。

オープンハイスクール全体にかかる運営(受付、案内、誘導、体験実習等)を本校生徒が全面的に担いました。オープンハイスクールに参加された中学生の皆さんはもちろん、本校生徒にとっても深い学びが得られた1日でした。

参加された中学生の皆様、御引率の保護者、中学校教諭の皆様、本日はありがとうございました。

次回、第2回 オープンハイスクールは11月23日(金)に実施します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近畿地区高等学校PTA連合会大会にて販売会を行いました

7月15日(日)に、神戸のポートアイランドにある国際展示場にて、県内の農水産高校が集まり、合同の販売会を行いました。3000人ほどのPTAの方が集まる会で、お昼休みの1時間であっという間に農産物は売り切れ、「もっとないですか?」とリクエストがあるほどの人気ぶりでした。また本校マスコットキャラクター「ぴよ吉」も登場し、これもまた大人気!たくさんのお客様が、ぴよ吉と写真をとられ、その待ち列ができるほど...。生徒達も播磨農業高校で学ぶことを誇りに思う充実した一日になりました。

 

薬物乱用防止教室

兵庫県薬剤師会学校薬剤師部の方を招いて薬物乱用防止教室が行われました。DVD視聴後、講師の方から危険薬物についての講話がありました。

 

危険薬物に手を出さないことは当然ですが、普段私たちが服用している薬についても用法・用量を誤れば、副作用により体に異常を来すなど、身近な薬についての知識も深まりました。

心の隙を狙った誘惑に負けず「NO」と言える自分を持つことが何より大切であるということを繰り返し述べられました。大きな事故等も元をたどれば少しの油断、気の緩みであることがほとんどです。本日の講演内容しっかり胸に刻んで有意義な夏休みを送ってほしいです。

 

 

 

 

 

時本玄氏 写真展

時本玄 写真展 「いのち育む農業高校~喜びに汗をかく青春~」 と題し、本校出入りの写真業者 時本玄氏による写真展がこの夏、実施されます。

ポスターには卒業生の写真が用いられていますが、個展では在校生の写真も展示される模様です。是非、足を運んで生徒の活躍の様子をご覧ください。

2018年8月23日(木)~8月26日(日) 10:00~19:00    ※初日は13時より。最終日は16時まで

兵庫県民アートギャラリー 小展示室  神戸市中央区山下手通4-16-3

電話番号:078-321-2131

アクセス:市営地下鉄西神・山手線「県庁前駅」徒歩1分