授業参観・PTA総会を行いました

5月13日(土)に授業参観・PTA総会を行いました。

1時間目に授業参観、2時間目にPTA総会、その後各学年による学年懇談・クラス懇談を行いました。

約120名の保護者の方に足を運んでいただき、授業見学などをしていただきました。あいにくの雨で、農場での実習はありませんでしたが、教室での生徒たちの様子を見ていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

オーストラリア農業研修3日目

今日は、ファームステイ先の様子はお伝えできませんが、
生徒たちが実習しているアサートン高原周辺の自然や環境を紹介します。
ケアンズ市内とは異なり、標高700メートルの高原地帯のため、今朝の気温は16℃で、半そででは肌寒く感じます。
天候は快晴、こんな大自然の中で生徒たちも日本では感じられない多くの事を発見しながら実習に励んでいる事でしょう。

1羽30万のオウム(野生) banana

1羽30万のオウム(野生)       バナナ

アリ塚 ウシの大行列1

アリ塚                  ウシの行列その1

ウシの大行列2 コーヒーの実

ウシの行列その2           コーヒーの実

サトウキビ畑 スプリンクラー

サトウキビ畑              スプリンクラー

野生のワラビー

野生のワラビー

明日は、ファームステイ先の農家2件を訪問予定です。

オーストラリア農業研修2日目

研修2日目、今日からいよいよファームステイがスタートしました。
ケアンズ市内からバスに揺られて1時間半のアサートン高原に午前10時30分頃到着し、ホストファミリーの方々と面会しました。
DSC04035 DSC04036DSC04037
生徒たちは、少し緊張していましたがファミリーの方々に温かく出迎えていただき、少しずつ打ち解けていきました。
これから6泊7日の研修で、英会話に苦戦しながらも積極的にコミュニケーションを図り、実習に励んでほしいと願っています。
DSC04052 DSC04042 DSC04039
今後、実習の様子はお伝えしていきますが、ファミリーの方々のご都合もあり、毎日は訪問できません。訪問日と時間が指定されているため、8月 4日、5日に実習の様子はアップする予定です。

 

★なお、持参していた携帯電話に不備があり、急きょ現地で新たな携帯を使用しています。緊急の際は学校へ連絡していただきますようお願いいたします。

平成28年度オーストラリア農業研修の結団式を行いまいした。

7月31日から10日間、本校の生徒10名がオーストラリア研修に出発します。

その結団式が行われました。

オーストラリアの広大な自然の中でファームステイをしながら、外国の農業や異文化に触れてきます。今日の結団式では、校長やPTA会長からの激励を聞いて、研修生の意気込みにも気合いが入っていました。

なお、研修のようすはこのブログで更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

農業クラブ校内大会

6月15日に、プロジェクト発表競技・意見発表競技の校内大会を開催しました。

プロジェクト発表は、課題研究や、総合実習などの時間で生徒が研究した内容を10分以内のプレゼンテーションにまとめ、数人のグループで発表します。播磨農業高校では、例年6つのコースから1チームずつが出場し、3枠ある県大会への出場切符を目指して真剣勝負を行っています。

 

プロジェクト発表01

プロジェクト発表01

プロジェクト発表02

プロジェクト発表02

意見発表は、生徒がそれぞれ抱いている将来への抱負や意見を7分以内のスピーチにまとめ、発表します。各学級から1~2名が出場し、プロジェクト発表と同じく3枠を争います。

意見発表01

意見発表01

意見発表02

意見発表02

当日は 加西市教育委員会、 加西農業改良普及センター、県立農業大学校、本校PTAからそれぞれ審査員をお迎えし、農業クラブ執行部員が競技進行を務めました。どの出場者も放課後遅くまで繰り返した練習の成果を発揮し、すばらしい発表をしてくれました。

厳正な審査により、6枠の県大会出場者が確定しました。県大会は7月25日に但馬にて開催されます。そしてその上には近畿大会、全国大会とつながっています。さらに研究と練習に励み、いい結果を勝ち取ってくれることを願っています。