献血セミナーを実施しました

10月18日(水)に本校体育館で献血セミナーを実施しました。

当日は、兵庫県赤十字センター姫路事業所 所長の藤田嘉秀様と同所事業課の品田隆史様が講師を務めていただきました。

限られた時間での講習会でしたが、岩手県の高校生が製作した啓発ビデオを観たり、同じ兵庫県内の高校生が献血ルームのボランティアスタッフとして活動されたお話を、興味深く聞くことが出来ました。

 

来月11月23日(木)に、本校で第52回播磨農高祭が実施されます。この日に献血バスが来場して、献血のボランティア活動を行います。

当日には本校生徒会「わかつが祭」の役員が、本校生のみならず、来場される皆さんにも啓発活動を行います。

播磨農高祭に参加される皆さんの、心温まるご協力をお願いします。

第38回未来をひらく少年会議

8月27日(日)に兵庫大学で開催された第38回未来をひらく少年会議に生徒会2名が参加してきました。「災害に備え、家族・地域・わたしたちにできること」をテーマに講演・ワークショップ・発表を行いました。東播磨地区・北播磨地区の中学生・高校生と多くの意見交換をしたり、防災について考える機会となりました。

わかつが会 ボランティア活動(暴走族追放キャンペーン)

7月18日(火)の午後に、加西警察署からの依頼を受けて、本校2年生わかつが会[生徒会]役員の4名が、加西交通安全協会の方々と「暴走族追放キャンペーン」に参加しました。

当日は一緒に参加した北条高校の生徒4名と手分けをして、イオンモール加西北条店の出入口付近で、啓発グッズを配布しました。

本校生徒は、特製のオリジナル法被を着て、しっかりと啓発活動が出来ました。

私たちのこのような活動で、地域の交通安全の役に立てたことは、とてもうれしいことです。

このような機会を与えていただいた加西警察署と加西交通安全協会の皆様、ありがとうございました。

寮七夕会を行いました

7月11日(火)恒例の玉丘寮七夕会が行われ、玄関前ロータリーで

バーベキューを行いました。美味しいお肉やそばめしをたくさん食べ、
屋外での夕食を満喫しました。
有志によるステージ発表もあり、寮生160名が一つになり盛り上がり
ました。

わかつが会 交通安全ボランティア

4月13日(木)午後4時30分から生徒会役員が本校の正門前で、加西警察署、交通安全協会、地域交通安全推進委員の方々と一緒に「夕暮れ時の早めのライト点灯」を掲げ、運転者に注意喚起しました。