酪農ふれあい体験授業 in 三田市立三輪小学校

11/29(金)、三田市立三輪小学校へ、本校及び農家さんが飼育している仔牛6頭を連れていき、酪農ふれあい体験授業を行いました。

体験授業では、本校の生徒が仔牛への哺乳や心音を聞く体験の補助を行うとともに、小学生に哺乳のやり方などを教えながら交流を行いました。

 

また、小学生からの質問コーナーでは「ウシは何歳まで生きるんですか。」、「なんで毛の色は白と黒なんですか。」、「日本にはウシは何頭ぐらいいるんですか。」など多くの質問があり、1つ1つ丁寧に答えました。

                          

そして体験授業終了後、ふれあい体験をした3年生の児童と一緒に給食を食べ、別れの時は一緒に合唱するなど楽しく交流を行いました。

今回の酪農ふれあい体験授業を通して、生徒たちは終始笑顔で小学生と交流し、とても良い表情で「とても楽しかった。」、「また行きたい。」などと言っていました。

酪農ふれあい体験授業 in 尼崎市立武庫南小学校

11/14(木)、尼崎市立武庫南小学校へ酪農ふれあい体験授業のため、本校などの仔牛6頭を連れていき仔牛への哺乳や心音を聞くなどの体験などを小学生たちに行いました。

体験授業では、仔牛への哺乳体験や心音を聞く体験の補助を行い、小学生に哺乳のやり方などを教えながら交流を行いました。

       

また、小学生からの質問コーナーでは「牛乳は1日何リットル出るのですか?」や「ウシの大きさや重さはどのくらいあるのですか?」、「耳の黄色いのは何ですか?」など多くの質問があり、1つ1つ丁寧に答えました。

そして体験授業終了後、ふれあい体験をした5年生の児童と一緒に給食を食べ、楽しく交流を行いました。

 

今回の酪農ふれあい体験授業を通して、終始笑顔で小学生と交流し、とても良い表情で「また小学生たちと交流したい。」などと言っていました。

11/29(金)にも、三田市立三輪小学校にて酪農ふれあい体験授業を実施予定です。実施後、体験授業の様子を報告しますので、ご覧ください。

県新人柔道大会の結果 【 柔道部 】

令和元年11月15日(金)~17日(日)まで高砂市総合体育館において、兵庫県高等学校新人柔道大会が開催されました。

3日間にわたって熱い戦いが繰り広げられ、本校からは、男子団体および男子個人競技に生徒が出場しました。

6月の県総体をもって3年生が引退し、1・2年生での新チームで団体戦に出場しました。3人という少人数でしたが懸命に練習に励み試合を戦いました。

○男子団体戦の結果(勝ち抜き戦)

1回戦:播磨農業 ○ - × 武庫荘総合 (2人残して勝利)

2回戦:播磨農業 × ー ○ 育   英 2回戦敗退

○男子個人戦の結果

- 90kg級 2M 木下 棟太 君 ベスト16

+100kg級 2M 根釜 孝明 君 ベスト32