表彰を受けました ~地域社会の環境美化に貢献~ 

本日6月27日、一般社団法人 日本善行会 様 より 本校が永年にわたり地域社会の環境美化に奉仕し、明るいまちづくりに尽力した功により表彰を受けました。

 

一般社団法人 日本善行会 様 ありがとうございました。

男子バスケットボール部 練習試合に行きました

男子バスケットボール部は5月下旬に代替わりをして、新チームとなりました。

新チーム初めての練習試合は、小野南中学校と吉川中学校にお願いをしました。

この時期の中学校は、各市の総体前なのでチームの完成度が高く、われわれにとっても内容ある試合が出来ます。

小野南中学校は、パッシングを主としたチームバスケットが印象的でした。

吉川中学校は、少人数ながらも、役割分担がしっかりと出来ているチームでした。

われわれは中学生にエールを送る気持ちを込めて、精一杯にディフェンスを頑張りました。

小野南中学校や吉川中学校が、それぞれの市総体を勝ち抜いて、東播大会に出場されることを願っています。そして、高校生になってもバスケットを続け、コートで再会できることを楽しみにしています。

小野南中学校と吉川中学校の皆さん、市総体前の大切な時期に練習試合をしてくださり,ありがとうございました。

 

バスケットボール部 県総体に出場しました

5月12日(土)に、3年生の引退試合である兵庫県総合体育大会に出場しました。

【男子】1回戦   播磨農業 73 - 80 仁川学院

第1ピリオドは今までの公式試合で最高の出来映えでしたが、第2・第3ピリオドで相手の反撃を受けて、最大17点差まで開いてしまいました。

しかし、粘り強い試合運びで相手を追いかけ、第4ピリオドの残り2分ぐらいで、4点差まで追いつけました。延長戦に持ち込めたら勝機がありましたが、残念ながら間に合わず、7点差で敗退しました。

今年度のチームは中学校までの経験者が少なく、チーム始動の当初は40点も取れないチームでしたが、1年間で得点能力がとても伸びた素晴らしいチームでした。「継続は力なり」を体現できたこの経験を、次は自分自身の進路実現に是非つなげることが出来るでしょう!

末筆になりましたが、早朝の試合でさらに遠路にも関わらず、会場まで応援に来て下さった保護者やOBなどの皆様、最後まで暖かいご声援を送ってくださり、本当にありがとうございました。

 

【女子】2回戦      播磨農業 37 - 57 伊丹北

第1ピリオドから相手のペースに流され、その後も自分たちのバスケットを出し切ろうと,頑張りました。そして,練習してきたセットオフェンスで立て直す兆しを掴みましたが、リバウンドで劣勢となり、最後は20点差となりました。

これまで応援してきて下さった保護者の皆様やOGの皆さん、ありがとうございました。

養豚プロジェクトチーム モクモクファーム視察・研修

4月2日(月)畜産科肉畜コース養豚プロジェクトチームで、三重県の伊賀の里モクモク手作りファームへ行きました。社長の松尾尚之様より、これからのプロジェクト活動において大変参考となるお話をしていただきました。
午後からは、研修も兼ねて豚肉の加工(ソーセージ製造)体験をしました。
豚肉の生産者として、加工にも目をむけながら播磨ブランド豚がさらに全国へ広まるようこれからも頑張って取り組んでいきます!!