収穫交流体験【園芸科果樹コース】

北はりま特別支援学校との交流で、ぶどうの収穫体験を実施しました。

果樹コースの生徒が丹精込めて栽培したぶどうについて説明を行い、

ぶどうの収穫体験を行いました。大粒で甘いブドウに大満足した様子でした。

 

 

 

淡路花祭2018秋 高校生花とみどりのガーデンに参加しました

園芸科草花デザインコースのガーデニング班が、淡路島の景観園芸学校庭園に、ガーデニング作品を展示しました。今回のテーマは「玉丘の庭 second season」です。私達の学校がある加西市は、玉丘古墳があり、温暖で自然豊かな環境で、農業を学ぶには最高によい地域です。その感謝の気持ちを表現したガーデンを作製しました。

昨年度の冬に、兵庫県庁の玄関に作った庭の第2弾になります。普段、実習でよく使う愛用の一輪車を、自分たちで種まきから栽培した草花で飾りました。中央のレンガ道は、私たちがこれから行く未来への道です。明るい将来が、たくさんの花に囲まれて幸せであることを表現しました。一輪車に、加西市の五百羅漢さんが乗っています。私たちの作品を見に、ぜひ淡路に見に来てください。

花いっぱい運動

園芸科草花デザインコースの生徒達が「花いっぱい運動」を行いました。

8月23日、27日に、加西市の老人会の方が本校に来られ、草花デザインコースの生徒達とハボタンのポット上げをしました。台風で日程が延期といったハプニングもありましたが、生徒は地元のおじいちゃんやおばあちゃんたちと楽しく話をしながら、ハボタン苗を植えていました。

この苗は、9月の下旬に加西市内の各町にある花壇に植えられ、年末には市内を花でいっぱいにします。年に2回実施する活動で、約20年続く伝統ある事業です。

 

 

 

バスケットボール部 ウインターカップ兵庫県大会東播地区予選の結果

7月16日、22日、28日の3日間で、ウインターカップ兵庫県大会東播地区予選に出場しました。

この大会で、男子は上位11チーム、女子は10チームが10月末から実施されるウインターカップ兵庫県大会へに出場権を獲得できます。

詳細な結果は、http://www5e.biglobe.ne.jp/~basket/ をご覧ください。

【男子】 1回戦  × 播磨農業 46-64 明石高専 ○

新チームとして初めての公式戦でした。

相手チームはリバウンドが強いセンターと力強いドライブができるフォワードを主体としたチームでした。

我々は、3名の3年生が県総体後もチームに残りましたので、いつもより選手数が揃いました。

試合の序盤は堅さが見られ、攻守ともにリズムに乗れず、前半終了後には10点以上の差がつきました。

後半は3年生主体で試合に臨みましたが、相手チームのリズムは崩せず、残念ながら敗退しました。

この敗戦を糧にして、夏休みはチームとしての攻守の力をレベルアップするために、頑張ります!

 

【女子】1回戦  × 播磨農業 56-68 西脇 ○

新チーム初めての公式戦でした。相手は、スピードのある選手も多かったのですが、前半から後半にかけてずっとリードをしていましたが、最後の4ピリオドでは特にリバウンド力と得点力において相手の流れにもっていかれ、逆転負けしてしまいました。この結果を踏まえて、夏休みの強化練習をさらに頑張ります!!

 

近畿地区高等学校PTA連合会大会にて販売会を行いました

7月15日(日)に、神戸のポートアイランドにある国際展示場にて、県内の農水産高校が集まり、合同の販売会を行いました。3000人ほどのPTAの方が集まる会で、お昼休みの1時間であっという間に農産物は売り切れ、「もっとないですか?」とリクエストがあるほどの人気ぶりでした。また本校マスコットキャラクター「ぴよ吉」も登場し、これもまた大人気!たくさんのお客様が、ぴよ吉と写真をとられ、その待ち列ができるほど...。生徒達も播磨農業高校で学ぶことを誇りに思う充実した一日になりました。