【保護者の皆様へ】本日の授業について

本日(6/18・月)午前7時58分に発生した地震に伴い、本校では以下の通りに授業を行います。

8:45 SHR

9:00~9:25 1限の授業を実施

9:35~ 2限以降は、予定通りの授業を行います。

尚、農業クラブ校内大会は、明日に予定通りで、実施します。(6/19・火、10:45~、本校体育館)

体育大会

第52回体育大会 天候が危ぶまれていましたが、無事終了しました。生徒の活躍の様子をご覧下さい。

開会前から気合いが入っています。

保護者の皆様も朝早くからありがとうございました。

開会式・選手宣誓です。個性豊かなクラス旗が集結しました。

体育大会定番のリレーです。号砲係、ゴールテープ係、着順係も準備万端で、午前中に予選を行い午後には決勝を行いました。教員チームも出場し健闘しました。

1位になったチームの喜びが伝わってきます。

ムカデ競走です。学科対抗で行われました。学年をこえたチームワーク力が競われました。

1年生の綱引きです。1位になった畜産科はPTAチームと対戦しました。10分以上にもわたる熱戦の結果は・・・・・生徒チーム(畜産科)が勝利しました。

大縄跳びです。昨日の練習でも最も熱が入っていました。今日の本番でも1回でも多く跳ぼうと、どのクラスも気合いが入っていました。

 

播農オリジナル競技の「農業経営者」です。パンを食べ、先生とともに小麦粉の中から飴をさがして、肥料袋を抱えてゴールイン!・・・体育委員の実況中継付きで生徒、教員大盛り上がりの競技でした。

2年,3年学年競技の「8人9脚」 ,「ミステリーサークル」です。昨日も遅くまで作戦を練り各クラス工夫を凝らして練習していました。それだけに見応えのあるものでした。

閉会式の様子です。 どのクラスも互いに健闘をたたえ合い最後はクラス、学年で集合写真を撮るなどクラス、学年、学科の絆が深まった1日でした。これを糧にして来週からの学校生活をさらによりよいものにしてほしいです。

 

 

男子バスケットボール部 練習試合に行きました

男子バスケットボール部は5月下旬に代替わりをして、新チームとなりました。

新チーム初めての練習試合は、小野南中学校と吉川中学校にお願いをしました。

この時期の中学校は、各市の総体前なのでチームの完成度が高く、われわれにとっても内容ある試合が出来ます。

小野南中学校は、パッシングを主としたチームバスケットが印象的でした。

吉川中学校は、少人数ながらも、役割分担がしっかりと出来ているチームでした。

われわれは中学生にエールを送る気持ちを込めて、精一杯にディフェンスを頑張りました。

小野南中学校や吉川中学校が、それぞれの市総体を勝ち抜いて、東播大会に出場されることを願っています。そして、高校生になってもバスケットを続け、コートで再会できることを楽しみにしています。

小野南中学校と吉川中学校の皆さん、市総体前の大切な時期に練習試合をしてくださり,ありがとうございました。

 

バスケットボール部 北播大会に出場しました

3月25日(日)と29日(木)に実施された北播大会に出場しました。

この大会は、5月12日(土)から実施される兵庫県高校総合体育大会に向けてチームの強化を図るために、毎年この時期に開催されています。

[男子]

2回戦 ×播磨農業高校 55 - 83 小野工業高校〇

第1ピリオドで相手チームが高確率に外角シュートを決めたため、苦しい試合となってしまいました。第2ピリオドからディフェンスに変化を付けて相手のリズムを崩そうとしましたが、自チームのターンオーバーやシュートミスにより、追いつくことが出来ませんでした。

県総体まであと1ヵ月ほどですが、シュート力とディフェンス力の向上に頑張ります。

[女子]

2回戦 〇播磨農業高校 78 - 32 吉川高校×

練習したプレイが随所で発揮でき、ベンチ-メンバー全員が試合に出場できました。

準決勝 ×播磨農業高校 27 - 75 小野高校〇

東播地区ベスト4で県大会出場の常連校チームと対戦しました。今回は相手チームの特徴を研究して、その対策をして試合に臨みました。ある程度その効果はありましたが、自チームのシュートミスが原因で、リズムをつかめずに敗退してしまいました。

このメンバーで試合が出来るのも、あと1ヵ月ほどです。残された時間でさらにチーム力を向上させて、県総体では1つでも多くの勝利を獲得します!