収穫交流体験【園芸科果樹コース】

北はりま特別支援学校との交流で、ぶどうの収穫体験を実施しました。

果樹コースの生徒が丹精込めて栽培したぶどうについて説明を行い、

ぶどうの収穫体験を行いました。大粒で甘いブドウに大満足した様子でした。

 

 

 

淡路花祭2018秋 高校生花とみどりのガーデンに参加しました

園芸科草花デザインコースのガーデニング班が、淡路島の景観園芸学校庭園に、ガーデニング作品を展示しました。今回のテーマは「玉丘の庭 second season」です。私達の学校がある加西市は、玉丘古墳があり、温暖で自然豊かな環境で、農業を学ぶには最高によい地域です。その感謝の気持ちを表現したガーデンを作製しました。

昨年度の冬に、兵庫県庁の玄関に作った庭の第2弾になります。普段、実習でよく使う愛用の一輪車を、自分たちで種まきから栽培した草花で飾りました。中央のレンガ道は、私たちがこれから行く未来への道です。明るい将来が、たくさんの花に囲まれて幸せであることを表現しました。一輪車に、加西市の五百羅漢さんが乗っています。私たちの作品を見に、ぜひ淡路に見に来てください。

環境体験学習(サイエンス部)

9月14日(金)の午後、加西市立富合小学校3年生を招いて環境体験学習を行いました。これは環境体験学習の一環として、毎年本校と富合小学校が行っている行事です。

今回の内容は「用水路にすむ生物の観察」で、本校サイエンス部の生徒と行いました。心配していた天候も何とか大丈夫でした!

今回の調査ではメダカ、ドジョウ、モツゴ、タナゴ、ヨシノボリ、ヌカエビ、カワニナ、タニシ、シジミ、カタハガイなど多くの生物を採取できました。生き物が網に入ると、大きな歓声が上がっていました。そして、採取した生物をスケッチしたり、写真を撮ったりして、最後は放流しました。

小学生は想像以上に多くの種類の生物がいることに驚きながら、終始笑顔で楽しそうに体験学習を終えることができました。

2学期 校門販売について

2学期 校門販売について

以下の通り、校門販売を実施します。生徒授業の都合上、各コースにて不定期に実施しますのでご協力よろしくお願いします。

10月 3日(水) 14:00~15:00

10月10日(水) 14:00~15:00

10月24日(水) 14:00~15:00

10月31日(水) 14:00~15:00

11月 7日(水) 14:00~15:00

【販売物】

・キュウリ、トマトなど

・花苗(パンジー・ビオラなど)10月24日より

寮生サミット開催!(2日目)

昨日から開催された寮生サミット、2日目の様子をご覧ください。

朝の体操からはじまります。

 

昨日の分科会のまとめです。模造紙にまとめ全員の前での発表です。

 

昼食は加西サービスエリアにて播農産ホエー豚をいただきました。

 

 

最後に本校代表生徒による挨拶が行われ2日間にわたる寮生サミットは幕を閉じました。会場内は大きな拍手に包まれ、思わず感極まる生徒もいました。サミットで協議し他校の運営から学んだことはもちろんですが、ホスト校として企画運営にも尽力したことにも本校寮代表者にとっては実り多いサミットであったと思います。この経験を今後の寮運営にも活かし、後輩たちも受け継いでほしいです。

最後になりましたが、今回サミットに参加された京都府立農芸高等学校、鳥取県立倉吉農業高等学校、香川県立農業経営高等学校の皆様、ありがとうございました。