収穫感謝祭を行いました【玉丘寮】

11月28日(水)、玉丘寮で収穫感謝祭が開催されました。

農場で収穫した農産物を食材に、寮生は「すき焼き」と「水炊き」の好きなほうを選び、それぞれおいしくいただきました。                    また、多くの先生方にも参加していただき、寮生と同じテーブルでとても楽しい雰囲気の収穫感謝祭となりました。                        3年生には残り少ない寮での行事となり、みんな楽しんでおりとても笑顔でした。

「兵庫県いけばな展」に出展【園芸科】

三木市立市民活動センターにて開催された「兵庫県いけばな展」にて、本校園芸科草花デザインコースの生徒が栽培しているストック・キク・トルコギキョウ・ハボタンなどが使われました。三木市いけばな協会が市内の子供たちに「いけばな」を教える教室を開いており、このたび本校の花を子供たちが使って作品をつくるという連携が行われました。

農業高校で草花の栽培を学ぶ生徒と、いけばなを学ぶ子供たちが、花を通じてイベントを作り上げ、地域の活性化につながるよい機会となりました。

 

 

科学と人間生活 【化学実験】

2年生の科学と人間生活において実験を行いました。今回は化学実験シリーズです。塩化アンモニウムの再結晶実験を行いました。

 

きれいな結晶に歓声があがりました。

引き続き、化学平衡の分野ではルシャトリエの原理を利用した醤油中に含まれる食塩の定量実験を行いました。

一言で醤油といっても、濃口、減塩・・・様々な種類の醤油が存在します。それぞれの醤油から溶解している食塩を固体として析出させることで、日頃口にする醤油の塩分量を実感することができました。

 

 

 

播磨農高祭開催

本日23日、晴天のもと播磨農高祭が開催されました。平成最後の農高祭 ~一生の思い出に~  と題し各コース、部活動が日頃の実習の成果を発揮し多くのお客様に楽しんで頂きました。同時に第2回オープン・ハイスクールも開催され参加された多くの中学生の皆さんも学校案内・見学終了後、農高祭に参加され播農で1日満喫しました。

 

農業経営科の販売です

蒸しいも、そば打ちです。実演から行い打ちたての蕎麦がふるまわれました。

  

野菜たっぷりのピザです。本格的な窯焼きです。野菜の販売、大行列でレジも販売も大忙しでした。

 

園芸科の販売です。

生徒たちが育てた花の美しさにお客様の目も釘付けになっていました。

 

畜産科の様子です。

鶏の唐揚げ販売や仔牛の搾乳体験など小さな子供から大人まで楽しみました。

 

サイエンス部、茶華道部も大賑わいでした。馬術部では乗馬体験が行われました。歌舞伎棟では恒例のふれあい伝統フェスティバルが行われ地域の方にも出演して頂き伝統芸能を披露されました。

またPTAの方も豚汁販売、フランクフルトやアイスクリーム販売など農高祭を盛り上げて頂きました。

昼過ぎには、ほぼすべて完売し大盛況のうちに終了しました。

本校の野菜、果物、作物等が本日来校された方の食卓に並び喜んで頂けることが私たちにとっても何よりもの喜びです。本日は本当にありがとうございました。

 

 

 

農高祭準備

明日23日(金)に迫った本校最大イベントの1つである農高祭の準備が本日行われました。多くの方に喜んで頂けるよう誠意を込めて準備しました。

               

生徒たちのいきいきと作業している姿が印象的でした。笑顔で、時には真剣な眼差しで作業する姿に農業に対する強い想いが感じられた1日でした。

準備は万端です!明日は皆様のお越しを心よりお待ちしています。