気象警報発令時の対応について

今年度は台風や豪雨等、不安定な天候が続き、自然災害が多発しています。そこで、本 校の気象警報発令時の対応について見直しを図り、改めてお知らせいたします。

気象警報(大雨、洪水、大雪、暴風、暴風雪)発令時、本校ではお子様の安全を図るため、 下記のように対応しております。つきましては、下記の内容に留意され、ご理解、ご協力をお願いします。

1.午前7時現在で、「尼崎市」または「西宮市」に、「警報」が発令されている場 合は休校となります。

午前7時以後、解除になりましてもスクールバスの配車ができませんので休校です。 学校からの連絡はありませんので、テレビ等のニュースでご確認くださいますようお願 いいたします。

2.「宝塚市」のみに警報が発令された場合、授業は通常通り行いますが、宝塚市在 住の生徒の登校については別途調整を行います。また尼崎市、西宮市、宝塚市以外で、居住地 または通学経路の地域に警報が発令された場合は個別に対応いたします。

3.午前7時以降の登校時、及び登校後、「気象警報」(大雨、洪水、大雪、暴風、暴風雨)が発令された場合、PTA一斉メールで連絡のうえ、原則下記のとおり対応します。できるだけPTA一斉メールへの登録をお願いします。

keiho

 

 

警報等は、NHK総合、サンテレビ、気象庁のホームページ、テレビのdボタン等でご確認ください。

※民放では「市町村ごと」の報道は行わない場合があります。