toggle navigation

兵庫県教育委員会

記者発表

文化財課

文化財の県指定について

1.発表概要
 兵庫県教育委員会は、令和3年2月17日(水)に開催された文化財保護審議会(会長 寺沢知子)の答申を受け、3月4日(木)に開かれる兵庫県教育委員会で議決し、新た に5件を重要有形文化財等に指定する予定です。
 ついては、その内容を発表します。
 ※正式な決定日は教育委員会告示として兵庫県公報に登載された日となります。

2.指定等物件
 指定物件
 (1)五社稲荷神社本殿 (丹波市)
 (2)木造阿弥陀如来立像(加西市)
 (3)望塚銅鐸(県立考古博物館)
 (4)福崎町鍛冶屋のかくしほちょじ(神崎郡福崎町)
 (5)笠形神社の大スギ(神崎郡市川町)

詳細は別添資料をご覧ください。