入学式

4月10日、入学式が挙行され、小学部11名、中学部29名、高等部62名、の児童生徒のみなさんを新たな芦屋特別支援学校の仲間として迎えました。新入生のみなさんはたくさんの方々に祝福され、緊張しながらも良い表情を浮かべていました。

式では河村校長より芦屋特別支援学校の校訓である「あかるく やさしく たくましく」というお話や、学校での生活についてのお話がありました。

新入生のみなさんにとって、新しい環境で不安や戸惑いもあると思いますが、一日も早くなれて楽しく充実した学校生活となるように願っています。

nyuugakusiki1

nyuugakusiki2