星にねがいを・・・

              

 7(がつ)()は『たなばた』でした。中学(ちゅうがく)()年生(ねんせい)では、短冊(たんざく)にいろいろな(ねが)いごとを()いて、(ささ)のイラストを()いたもぞう()()()けて(かざ)学習(がくしゅう)(おこな)いました。分散(ぶんさん)登校(とうこう)(ちゅう)ということもあり、短冊(たんざく)(じょう)()った(いろ)(がみ)(せい)()のみなさんが()(かえ)り、おうちで(ねが)いごとを()いてもらいました。そして、それぞれの(ねが)いごとをインターネットのオンライン(じょう)(はっ)(ぴょう)する、という()()みを(おこな)いました。タイミングが()わず、残念(ざんねん)ながらオンライン学習がくしゅう(さん)()できなかった(ひと)もいましたが、(つぎ)登校(とうこう)()にはみなさんの(ねが)いごとを()いた短冊(たんざく)が、たくさん(あつ)まってにぎやかな(よう)()となることと(おも)います。

ところで。

『たなばた』の(ねが)いごとは、(なら)いごとの(じょう)(たつ)学問(がくもん)(じょう)(じゅ)(ねが)うものなので、『〇〇がほしい』といったタイプの(ねが)いごとは、クリスマスまで()ってくださいね。

                        (中学部・山下)

校長先生より

                        令和2年7月9日

          明日からの一斉登校開始に向けて

~児童生徒のみなさんへ~

 これまで3日間(みっかかん)に1(にち)というペースで学校(がっこう)()ていましたが、明日(あす)から毎日(まいにち)()ることになります。でも、(())((にち))があるので、(つづ)けて登校(とうこう)するのは、来週(らいしゅう)(げつ))からということになりますね。早寝(はやね)(はや)()き、きちんと生活(せいかつ)のリズムを(ととの)えて、登校してください。

 また、コロナウイルスにかからないための「手洗(てあら)いやうがい」、熱中症(ねっちゅうしょう)にならないための「水分(すいぶん)補給(ほきゅう)」など、しっかり自分(じぶん)で自分のからだを(まも)努力(どりょく)をしましょう。

~保護者の皆様へ~

 明日より一斉登校を開始します。この間、給食の開始や下校時刻の変更等を行いながら、分散登校を継続し、学校では様々なシミュレーションを行い、対応してまいりました。その結果、今回お知らせしました日程・下校時刻での一斉登校という判断をいたしました。まだまだ通常どおりの活動には至りませんが、本校の環境・子どもたちの様々な実態、加えて熱中症対策も踏まえての判断ですので、ご理解ご協力をお願いいたします。

県立芦屋特別支援学校 校長  半田 滋人

中学部 生活単元学習の栽培活動

本校は農園が狭いため、プランターを使用したり、グラウンド側の第2新棟の脇にあるスペースを利用したりして、様々な作物を育てています。中学部2年生は、カボチャ・ピーマン・ツルムラサキ・ラディッシュの栽培をしています。6月中旬に生徒が種まきをしたラディッシュが、元気な双葉をのぞかせています。

大きなピーマンの実
ラディッシュの種まき

ラディッシュが発芽しました

中学部3年生は、藍の苗を植えました。土入れの作業、苗植え、水やり、後片付け、みんなで協力して取り組みました。成長した藍の葉っぱで染め物を行う予定にしています。

プランターの準備
藍の苗植え
元気に育ちますように!!

高等部1年 音楽・体育 

6月下旬、高等部1年生は音楽(多目的室)と体育(体育館・運動場)に分かれて授業を行いました。音楽は手話とダンス、体育は集団行動とラジオ体操に取り組んでいます。

暑くなってきましたが、高等部1年生のみなさん、よく頑張りました!

 6月誕生会(砂子訪問学級)

6月誕生会をしました。全員が集まってお祝いをするのはまだ難しいのですが、それぞれ映像でお祝いメッセージや歌、ダンスなどのプレゼントを贈ってくれました。今年は、特製誕生ケーキも登場。デコレーションをしては次の人へ、最後に誕生者に届きました。おめでとう!

心肺蘇生法~職員研修~

毎年消防署の方に来ていただき、職員全員で心肺蘇生法の講習会を受けていますが、今年度は三密を避け、小グループで心肺蘇生法の研修を行っています。

ビデオによる講習
「そこのあなた、119番に電話をしてください。お隣の方はAEDを持ってきてください。」
呼吸の状態を確認中
胸骨圧迫

本校には、保健室前、体育館入口、プールサイドの三か所にAEDが設置されています。救えるはずの命、みんなの力で救いましょう!

中学部1年生 美術~スライム~

中学部1年生が美術の授業でスライム作りを行いました。先生の説明を聞いた後は、一人ずつ手順に沿って取り組みます。塩、水、洗濯のり、絵の具を入れてまぜまぜ。

それぞれが思い思いの色を選んで、教室内はカラフルに。

もちもち、ねばねばのスライム完成!

小学部長より

「おはようございます」「背、伸びたね」やっと子どもたちと会えた日、明るい声ながらも例年以上に先生たちの緊張した顔がありました。でも、そんな緊張も子どもたちの「おはよう」の声や笑顔、嬉しそうな表情を見るごとにほぐれていくようでした。低・高学年は約2か月、中学年は約3か月ぶりの学校でしたが、登校日を重ねるごとに子どもたちの様子も落ち着いていきました。連絡帳の「がっこうと言ってニコニコです」という文を読ませていただきながら、子どもたちも保護者の皆様も学校再開を心待ちにしてくださっていたことを強く感じました。今は新しい学校生活を模索しながらの毎日ですが、これからも笑顔が笑顔を生む、そんな学校でありたいと思います。

小学部 地域交流 さつまいも

小学部の地域交流として、さつまいも苗植え、収穫(いもほり)を毎年実施しています。場所は学校近くの団地の中の畑です。地域のボランティアグループの方と一緒に苗植えといもほりをします。今年は3年生が初めて苗植えに挑戦します。その準備で、担当教師が地域の方と一緒に畑の草引きと畝立てをしました。

一度草引きをした場所ですが、まだ草が残っているので、耕しながら草を抜いていきます。そして、きれいになった畑の畝立てをしていきます。

畝をまっすぐに立てるのは難しく、畝の曲がりを修正したり反対側から立てていったりと、お互いに協力しつつ作業を進めました。だんだんと手際もよくなりなんとかきれいに仕上がりました!

これで、子どもたちも上手に植えられるかな? 

高等部3年生 リサイクル活動

従来の授業はまだ再開していませんが、高等部3年生が空き缶リサイクルに取り組みました。中庭とピロティで丁寧に作業を進め、空き缶をつぶしています。

高等部3年生、ありがとうございました!