調理部 「おはぎとお抹茶」

中秋の名月に因み、9月の調理部実習は、「おはぎとお抹茶」に決定!

全員でミーティングを行い、「おはぎ」について学習しました。

レシピについては、調理部HP「レシピ集」をご覧ください。

他にも、中島先生の「家庭科知恵袋」より、おはぎに因んだトリビア学習。

Q. もち米だけでなく、白米を入れるのは?

A. もち米だけだと歯ごたえがやわらかすぎる上に、時間がたつと固くなり やすいため、もち米7:白米3の割合で作ります。

Q. おはぎとぼた餅の違いは?

A. 春の彼岸時期に咲く牡丹の花に見立てて、春は牡丹餅(ぼたもち)、秋の彼岸の時期に咲く萩の花に見立てて、秋は、お萩(おはぎ)と呼ぶ、という説が 一般的です。

・・・しっかり学習したところで、9月24日(水)26日(金) 「おはぎとお抹茶」の実習です。

とっても上手にできたので、皆さんにお見せしたかったのですが、写真が撮れませんでした。

お抹茶もおいしく点てることができました。今度は、お茶のお作法にも挑戦したいです!

 

カテゴリー: クラブ活動, 調理部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。