人と自然科学校設定科目 地域自然保護 有馬富士公開セミナー中間発表会開催

人と自然科3年生学校設定科目である地域自然保護の授業では、県立有馬富士公園をフィールドとして、人と自然の博物館や公園で活躍されている様々な団体(夢プロ団体)と連携し、有馬富士公開セミナーを行っています。そして最終目標として、生徒自身がホストとして有馬富士公園の来場者に自然の魅力を知ってもらうための体験プログラム『夢プログラム』の計画・実施を目標に授業を展開しています。

この日は、前期の約5か月間にわたって有馬富士公園で様々な体験、調査を行ったことを模造紙にまとめ、発表する中間発表会を開催しました。

H28tiikityuukann5 H28tiikityuukann7

当日は人と自然の博物館の研究員の先生、有馬富士公園のスタッフ、管轄する兵庫県土木事務所の職員、有馬富士公園でボランティアとして活躍されている夢プロ団体の方にも来校いただき、評価、アドバイスを頂きました。

H28tiikityuukann2

発表では5か月間の調査、体験活動で学んだ有馬富士公園の魅力や改善点、そして最終目標である、体験プログラム案を発表しました。

H28tiikityuukann1  H28tiikityuukann4

どの班も、大変見やすく模造紙にまとめており、熱のこもった発表でした。

H28tiikityuukann8 H28tiikityuukann10

発表終了後は、お越しいただいた方からア ドバイスもいただき、大変有意義な時間となりました。

H28tiikityuukann12

今回生徒が作成した模造紙は、有馬富士公園パークセンターに掲示させていただいています。公園にお越しの際はぜひご覧ください。

H28tiikityuukann3 H28tiikityuukann6

H28tiikityuukann9 H28tiikityuukann11

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。