人と自然科 ブドウ販売 無事終了しました

有馬高校人と自然科では、1年生の授業でベリーAの栽培、3年生の授業では高級ブドウピオーネとマスカットの栽培を行っています。今年も無事収穫、販売が終了しました。

生徒は4月の芽かきの作業から自分の作業担当区域を受け持ち、休日や放課後にも農場に足を運び、責任をもって管理作業を行ってきました。8月下旬~9月上旬にかけいよいよ収穫を迎えます。一生懸命栽培した成果ということで、皆達成感に満ちた表情でした。

H28budouhannbai1 H28budouhannbai2 H28budouhannbai3 H28budouhannbai4

収穫したブドウは早速品質チェックです。重さ、糖度を測定します。今年は夏に晴天が続き、雨が少なかった影響もあり、少し粒が小ぶりであった一方、糖度は目標でもある18度を大きく超えるものも多くありました。しかしながらジベレリン処理を丁寧に行えていなかった生徒もおり、ベリーAに種が少し残っていた房もありました。反省です。

H28budouhannbai5 H28budouhannbai8H28budouhannbai7 H28budouhannbai9

収穫したブドウは、1年生~3年生の生徒が協力し調整していきます。一房ずつ丁寧に紙袋から取り出し、傷んだ粒を取り除き、形を整えていきます。皆、目が真剣ですね。

H28budouhannbai10 H28budouhannbai11H28budouhannbai14 H28budouhannbai20

その後は房の詰まり具合により3つのランクに分けていき、一房ずつセロファンの包み紙に包んでいきます。そして、重さを1kg~1.4kgずつレジ袋に入れていき、販売準備完了です。

H28budouhannbai12 H28budouhannbai16 H28budouhannbai17 H28budouhannbai18

そしていよいよブドウ販売、一昨年までブドウ販売は近隣の農産物直売所で販売させていただいていましたが、諸事情により現在は生徒と保護者に限っての販売とさせていただいています。1年生~3年生それぞれの1日ずつ販売日を設けました。

販売当日は6時間目終了のチャイムが鳴り、毎日清掃が終わると同時に生徒が販売所に向かってダッシュです。そしてトラックに貼られた今日のブドウ販売数を見て購入します。

H28budouhannbai27 H28budouhannbai26

今年も多くの生徒・保護者の皆様にご購入いただきました。(販売日によっては数量制限も設けさせていただきました。申し訳ありませんでした。)

H28budouhannbai25 H28budouhannbai21

ご購入いただいた生徒の皆さん、保護者の方ありがとうございました。

H28budouhannbai24 H28budouhannbai23

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。