120周年企画 「キミの夢はボクの夢」プロジェクト

10月22日に行う120周年記念式典の記念行事として、生徒でつくる「Cheer Up 有馬!有馬高校応援ステージ」を計画しています。その中の「キミの夢はボクの夢」プロジェクトについて紹介します。

夏休み前に、記念行事のためのダンスチームをつくろうという企画が決まり、1,2年生の女子8名が名乗りをあげてくれました。そして、踊る曲目を検討した結果、「キミの夢はボクの夢」に決まりました。これは、ポカリスエットのCMで、大勢の高校生が集まって踊っている映像が印象的な曲です。この曲ならみんなで踊ったら楽しいよね、という声がちらほら。そこで、部活動から有志を集めて踊ってみよう!名付けて「キミの夢はボクの夢プロジェクト」を立ち上げることになりました。

9月の初め、プロジェクトへの参加者を募集したところ、16の部からなんと105名もの希望者が集まりました。ダンスが好きな高校生、たくさんいますね。

9月14日(水)の昼休み、第1回目の練習です。あいにくの雨で、体育館での練習になりました。まず、はじめから集まっている8名が見本を披露します。この8名は、8月末からほぼ毎日放課後、特訓を重ねており、すでに完成に近づいています。見ている生徒たちからは、「すごーい!」と歓声が上がっていました。

P9142096

 

 

 

 

 

 

そのあと、この8名がリーダーになり、グループに分かれて練習します。有馬高校のトップダンサー 農場長M先生も、振り付け指導で参戦です。

P9142103  P9142107  P9142113

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月15日(木)、16日(金)の昼休みの練習の様子です。毎日、少しずつ振り付けを覚えて練習しています。

P9152093 P9152097 P9162107 P9162118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから、毎週水・木・金曜の昼休みが練習日になります。参加生徒のみなさん、最後までがんばってください。進んだところまでの復習を忘れないように!!もちろん、その熱心さで毎日の授業の復習も忘れないように!!

このブログをご覧のみなさま、10月22日の完成版の披露を楽しみにしていてください♪♪♪ (HPなどで動画を公開する予定にしています。)

カテゴリー: 学校行事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。