平成28年度 夏季オープンハイスクール 質問回答

※主な質問事項に対する回答を掲載します。

中学生からの質問

Q. 先生の人数は何人ですか。

A. 校長先生、教頭先生、各教科の先生、養護の先生、非常勤の先生、ALTの先生等を含めて、約80人です。

 

Q. 全校生徒の数を教えてください。

A. 平成28年度は、人と自然科、総合学科併せて706名です。

 

Q. 最終下校時刻が何時なのか。

A. 3月~10月(夏季)19:00、11月~2月(冬季)18:30となっています。

 

Q. 自転車通学はどこからできるか。

A. 本校から、直線距離1.5km以遠です。

 

Q. アルバイトはしても大丈夫ですか?

A. 原則禁止です。家庭の経済状況に応じて許可する場合もあります。

 

Q. 部活を作る条件って何ですか?

A. 新しいクラブを作るには、たくさんの条件があります。入学してから相談してください。

 

Q. 各部活動の成績を詳しく知りたい、対戦相手の学校と、スコアなども

A. このWEBサイトに部活動のページを設けておりますので、ご覧ください。また、10月29日(土)の秋季オープンハイスクールで、体験・見学の時間を設ける予定ですので、是非お越しください。

 

Q. 野球部の活動内容と成績。

A. 平日は練習、週末は練習試合を中心に活動しています。平成27年度から3年連続で地区大会を突破し、県大会に出場しています。

 

Q. 柔道部は男子だけですか?女子はありますか?

A. 男女とも入部可能ですが、現在部員はゼロです。

 

Q. 陸上部で競歩はありますか?

A. 現在1名います。

 

Q. 運動部にマネージャーは入部可能ですか。

A. 運動部は、多くの部活でマネージャーを受け入れています。入学後、直接尋ねてください。

 

Q. 吹奏楽部は強いですか。

A.  「強い」がコンクールの成績というのであれば、年によって県大会に出場したり、地区大会でストップしたりという成績です。しかし、有馬高校吹奏楽部は月に1回程度ずつ本番があり、生徒が主体となって選曲や企画から練習の進め方まで、自分たちで考えて取り組んでいます。それらの集大成が年に一度の「定期演奏会」で、自分たちで台本からすべて手作りする音楽劇や、OB、OG合同の大編成のプログラムなど、こだわり抜いた舞台を披露しており、お客様からも大変な好評をいただいています。(次回は平成29年4月30日です。ぜひご来場ください!)部員たちは忙しいながらも、充実した毎日をおくっています。

 

 

 

〔総合学科について〕

Q. 選択科目の各科目の説明をもっと詳しく知りたいです。

Q. 総合学科の種類を知りたいです。

Q. 科目選択は何か1つだけというのはよいか。

A. 科目選択のことでしょうか。2年次から、生徒の進路、興味・関心にあわせて4系列9タイプを軸に様々な科目を選択します。スクールガイドの総合学科のページやホームページにも載せています。また、選択科目については、秋のオープンハイスクールでもっと詳しく説明いたします。

 

Q. ピアノが弾けなくても保育を選択して大丈夫か。

A. もちろん、大丈夫です。しかし、将来保育士や幼稚園教諭を目指す場合、今からでもピアノの練習をするほうがよいでしょう。

 

Q. 有馬高校を調べたら、『製菓』という科目があったのですが、あるのですか?

A. 本校の教育課程ではありません。

 

Q. 将来歯科衛生士になるためには、どの教科を多く受けたらよいですか?

A. 有馬高校では、授業や放課後の科目選択説明会や、担任や総合学科の先生との面談をとおして、本人の適性や興味関心に応じて個別に相談を受け付けています。歯科衛生士になるための科目選択は一つではありませんので、将来の希望進路以外にも質問者さんのお話を聞かせてください。きちんと相談に乗ります。

 

Q. 総合学科でフラワーアレンジメントができますか?

A. 残念ですが総合学科の生徒は「フラワーアレンジメント」を選択することはできません。

 

Q. WILLの皆さんは、大勢の人の前でもはきはきと話していて、すごいなと思いました。長文を覚えるのもすごく時間がかかったと思います。私も近々プレゼンをする機会があるのですが、どうしたら長文をかまずにはきはきと言えますか?

A. 聞いている人に伝えたいことをしっかり理解して、何度も声に出して練習しました。姿勢を正しく、しっかり前を向いて、おなかから声を出せるように練習しました。練習すればきっとできるようになります。有馬高校ではWILLスタッフだけでなく、たくさんの先輩たちがスピーチの力をつけてきました。頑張ってください。

 

Q. アドバンストクラスはどうやって決まるのか。

Q. アドバンストクラスに入るためにはどうすればよいですか。

Q. アドバンストクラスについてもっとくわしく教えてほしいです。

Q. アドバンストクラスって何人ぐらい入れるんですか?どれくらい点数があれば入れるんですか?

Q. アドバンストクラスに行くためには、どれくらいの学力が必要ですか?

A. 新入生については、3月末、入試合格者全員を対象とした実力テストとアドバンストクラスの希望調査を実施します。その成績と希望理由等を主資料として、アドバンストクラスの選考を行います。2年次以降については、夏季特別補習を受けることを必須条件とし、夏季補習確認テストや模試、通常の成績・学習態度などを総合して決定します。アドバンストクラスは、国公立大学、難関私立大学を目指す生徒のクラスです。

 

Q. 2,3年生になり、途中からアドバンストクラスに移ることはできますか。

A. できます。2年生からアドバンストクラスに入る場合は、1年生の夏に、3年生からアドバンストクラスに入る場合は、2年生の夏に行われる希望調査で申し込んでください。

 

Q. 総合学科の偏差値はどれくらいですか。

Q. 実力テストで何点以上取れば、合格範囲かを知りたいです。

A. こちらには資料がないのでお答えできません。中学校の先生に尋ねてください。

 

Q. 総合学科と人と自然科の違いをもう少し知りたい。

A. 秋のオープンハイスクールに参加していただくと、より詳しく理解できます。ぜひ参加してください。

 

Q. 人と自然科の方では、どういうものを育てるのですか。

A. 本校では、野菜、草花、果樹、イネを中心に、ここには書ききれない種類の農産物を栽培しています。野菜ではトマト、草花ではパンジーを中心とした花壇苗、果樹ではベリーA、ピオーネなどのブドウが人気です。

 

中学生保護者からの質問

Q. 総合学科、人と自然科、各々の男女比はどれくらいですか?

A. 男女比は、総合学科:男子37% 女子63%、人と自然科:男子44% 女子56% となっています。

 

Q. 通学に時間がかかる場合も、一年生はクラブに入らなければならないのでしょうか?

A. 学校生活に馴染むこと、愛校心を養うことなどの観点から入部してもらいたいと考えています。

 

Q. 部活入部率は何%くらいですか?

A. 本年度5月末現在で運動部50%、文化部39%となっています。

 

Q. 吹奏楽部は朝練がありますか?あるなら何時からですか?

A. 朝は、火・木・金の週3日が必須、月・水は自主参加です。また、時間は7:40からとなっており、終わるのは大体8:10くらいです。また、本番やコンクールの直前には、毎日参加となります。

 

Q. いろいろな中学校から入学されると思いますが、中学校から一人だとすぐになじめるような環境ですか?

A. 入学後のオリエンテーション合宿などで仲間作りができるようなプログラムを用意しています。

 

Q. 国際交流にかかる費用はどれくらいですか?また、何名くらい研修に行きますか?

A. 平成27年度のボルネオ(マレーシア)短期研修の参加費用は12万円、募集定員は5名、平成28年度のオーストラリア短期研修の参加費用は15万円、募集定員は10名となっています。今年度は希望者が多く20名の生徒がオーストラリア研修に参加しました。ブログで活動内容をご覧になってください。

 

Q. 検定対策講座は英検以外に何がありますか?

A. 漢字検定、数学検定、書写検定、食物技術検定、情報処理検定、ビジネス文書検定、簿記検定、電卓検定など授業や補習で実施しています。

 

Q. 途中で学科変更は可能なのでしょうか?

A. 総合学科と人と自然科は教育課程が別のため、途中での学科変更はできません。

 

Q. 総合学科でどのような農業に関する授業を受けることができますか?

A. 「ガーデニング」「生物活用」といった科目が選択できます。「ガーデニング」では、植物の栽培に関する基礎知識や技術を、実習を通して学びます。「生物活用」では、身近にある植物や園芸作物を用いた実習を通して普段の生活の質の向上に役立てる方法を学びます。

 

Q. 自然科学系列だと、自由選択科目で中国語を学ぶことは不可能ですか?

A. 自然科学系列のなかでも、医療・看護・栄養系など、受験に数学Ⅲを必要としない場合の科目選択では自由選択科目の「中国語」を学ぶことができます。ただし、自由選択科目については、希望者が少なければ開講しない場合があります。

 

Q. 大学の指定校推薦枠について知りたいです。

A. これは、年度毎に大学が高校に指定してくるもので、年によって大学も基準も変わるものですから、ここで大学名をあげることはできません。例年、私立難関大学を含めて100以上の大学から指定されています。

 

 

  1. アドバンストクラスはどうやって入れますか?希望ですか?成績だけですか?

Q. アドバンストクラスは選抜ですか?本人の希望ですか?

Q. アドバンストクラスは入学した時点でそのクラスに入れるか決まるのですか。たとえば、一年生の時アドバンスト→二年で普通クラス、一年の時普通クラス→二年でアドバンスト、などその子の学力によって変更可能なのでしょうか?

A. アドバンストクラスは希望する生徒の中から選抜します。新入生については、3月末、入試合格者全員を対象とした実力テストとアドバンストクラスの希望調査を実施します。その成績と希望理由等を主資料として、アドバンストクラスの選考を行います。

2年次以降については、毎年夏に希望調査を行います。希望した生徒の中から、夏季補習の確認テストや模試、通常の成績・学習態度などを総合して決定します。そのため、結果として、一年生の時アドバンストクラス→二年で普通クラス、一年の時普通クラス→二年でアドバンストクラス、ということはあります。

カテゴリー: オープンハイスクール   パーマリンク

コメントは受け付けていません。