さんだ暮らしの交通ワークショップへの参加

8月27日(土)三田市総合福祉保健センターで行われた、さんだ暮らしの交通ワークショップ~三田の交通を考える~に、2年有坪沙恵さんが参加しました。

兵庫県立福祉のまちづくり研究所 博士 北川博巳さんの講演後、各自治会や各年代の方々が集まり、三田の交通を考えるワークショップが開かれました。

特に、農村部のバスの運行については、課題が多く、これからバス事業所、行政、地域が一体となって考えなければならないという強い意見が出ていました。

有坪さんは、年配の方々の中に入り、いろいろな意見を聞くことができた。地元の交通について考える機会になったと言っていました。

IMG_2836 IMG_2838

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 学校行事, 未分類, 生徒会 パーマリンク