平成28年度前期茶道部活動報告

Ⅰ 有高祭呈茶(6月17日)

今年度は松栄堂さんのご協力を得て、おいしい主菓子とお抹茶を多くのお客さんに楽しんでいただきました。(松栄堂さん、いつもありがとうございます★)

お抹茶とお菓子が初めての有高生から、「お抹茶とお菓子がこんなにおいしいなんて!」という言葉をたくさん聞くことができ、とてもうれしい一日でした。

CIMG0097  CIMG0082 CIMG0089

Ⅱ 高文連丹有支部顧問会のお呈茶(7月6日)

兵庫県丹有支部の茶道部の顧問の先生方に藪内流のお茶を楽しんでいただきました。

藪内流の特徴を説明する中で表千家や裏千家との違いを知ることもできました。

後期の顧問会では生徒対象の研修会が予定されているので丹有地区の高校の茶道部の皆さんとの交流も楽しみです。

CIMG0016 CIMG0015

Ⅲ 第9回研鑽会(8月9日)

11月の近畿高等学校総合文化祭や全国茶道フェスティバルの予選も兼ねた研鑽会に参加しました。

広い会場と厳粛な雰囲気に圧倒されそうになりましたが、精一杯、お点前、半東、水屋を務めました。兵庫県下の茶道部の多くの参加校の呈茶の様子から学ぶことが多く、視野が広がり良い刺激を受けました。

DSCN2370 DSCN2336 DSCN2335

後期の活動に向けてますます精進したいと思います。

カテゴリー: クラブ活動, 茶道部 パーマリンク