第10回オーストラリア短期研修団報告No.2

8月2日(火) 今日1時間目は、マリオン先生の授業です。まず、生徒がオーストラリアに来て初めて知ったこと、日本との違い、似ていること、分からないことを白板に書き出しました。違いとして、コンセントが違う、道路にあまり信号がなくロータリーが多くて右側優先で車は走行するなどがでました。マリオン先生から学校の始業時刻は、バス会社の運行時刻で決まることや、オーストラリア英語は、語尾の「r」の発音をしないなどを教えてもらいました。次に、驚いたこと、ホストファミリーに言いたいこと、一番感動したことを白板に書き出しました。驚いたこととして、「いただきます」を言わない、「ハグ」をするなど。ホストファミリーに言いたいこととして、水以外の飲物がほしい。一番感動したこととして、「thank you」をいつも言うなどがでました。研修生はいろんなことを感じ楽しく過ごしているようです。

 

IMG_2580

 

 

 

 

 

IMG_2586

 

 

 

 

 

IMG_2585

 

 

 

 

 

 

 

1時間目と2時間目の間に20分間のrecess(休憩)があります。生徒たちは、思い思いの場所でお菓子を食べながら休憩をとります。研修生は日本でもこのような時間がほしいなと思っているかも。

IMG_1811

 

 

 

 

 

IMG_1810

 

 

 

 

 

2時間目と3時間目は、この研修で取り組む各班の課題研究のミーティングをしました。帰校後の発表が楽しみです。また、この後の歓迎式の打合せと練習をしました。さあ、本番がんばれ!

IMG_2592

 

 

 

 

 

 

IMG_2593

 

 

 

 

 

 

歓迎式です。みんな緊張の中、精一杯楽しんでダンス「オリエンタルラジオのパーフェクトヒューマン」と歌「嵐のふるさと」を披露しました。ウィンマリー生の温かい拍手を受けました。

IMG_1822

 

 

 

 

 

IMG_2595

 

 

 

 

 

IMG_2598

 

 

 

 

 

4時間目は、ホスト生と三田市国際交流事業でウィンマリーハイスクールに留学している2人(県立北摂三田高校生、神戸市立葺合高校生)を交えての授業です。研修生はホスト生に、何が怖いですが、何があなたを喜ばせますか、あなたのお父さんの名前は、どの国に行きたいか、スーパーマンになったら何がしたいかなどの質問をします。フランクな会話が楽しめる面白い授業です。

最後に全員で写真を撮りました。

IMG_2612

 

 

 

 

 

IMG_2611

 

 

 

 

 

IMG_2607

 

 

 

 

 

IMG_2617

 

 

 

 

 

明日は午後からブッシュウォーキングがあります。楽しみですね。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 国際交流 パーマリンク