福祉講演会

6月22日(水)2年次福祉系列選択生徒へ向けて、神戸医療福祉専門学校の栗田氏にお越しいただき、理学療法とリハビリテーションについてお話しいただきました。

まず、理学療法士の方が活躍されている現場についてのお話をいただき、病院以外でも多方面で活躍されているのを知りました。そして、仕事をしていく中で最も重要なのは、「個々をしっかりと評価し、分析すること」で、その上で最適な理学療法計画を作成していきます。時には精神的な面へのアプローチも必要になってくることを学びました。医療職に限らず、人として大切なこともたくさん教えていただきました。

また、個々の身体の分析・評価の方法も実習を交えて教えていただき、とても楽しく学ぶことができました。

P1080404 P1080407 P1080415

お忙しい中、貴重なお話をいただき、本当にありがとうございました。

カテゴリー: 70回生   パーマリンク

コメントは受け付けていません。