「産業社会と人間」~プロフェッショナルin有馬~その3 本番

ついにこの日を迎えました!「プロフェッショナルin有馬」本番です。

今年度お招きした講師の先生方の職業は、

図書館司書、保健師、鹿肉レストラン経営、森林インストラクター、税関職員、気象予報士、司法書士です。

インタビュー講座の後、講師の先生方の仕事について学習したり、インタビュー内容を考えたり、メモの取り方を練習したり、リハーサルをしたりしてこの日に備えてきました。

そして、

「今から夢中になるものを見つけてそれを勉強するなり、知るなりして深めてほしい。」

「小さなことでも誰かの役に立てるとき、やりがいを感じる。」

「今までやってきたことに無駄なことはない。」

「最初からあきらめたら何も始まらない。まずはやってみることが大切。」

「興味のあることを何か一つ、大人になっても続けてほしい。」

「頑張ったことが役に立つ。」

「逆境は成功の通過点。」

「あきらめずに勉強すれば目標は達成できる。」

「挫折はしても絶望はしない。」

「答えのないことを考えることも大切。」

といったような、仕事のやりがいだけでなく、人生の教訓や高校生の今しておくべきことについて多くのメッセージをいただきました。

IMG_0635 IMG_0706

講師の先生方からは、「生徒の皆さん、礼儀正しいですね。」「全員がよく話を聞いてくれていました。」「上手にインタビューをつなげてくれました。」など、多くのお褒めの言葉をいただきました。

IMG_0678 IMG_0674 IMG_0640IMG_0689 IMG_0627

来週はこの日に学んだことをポスターにまとめて、全員で振り返ります。

カテゴリー: 70回生, 総合学科 パーマリンク