10月考査最終日

10月16日(金)から22日(木)まで、10月考査期間でした。(有馬高校は前後期制なので、この時期の定期考査を2学期中間考査ではなく、10月考査と呼んでいます。)

PA210441 PA220461

上の左の写真は、職員室前の廊下の様子です。自習できるスペースがあるのですが、考査中、常に誰かが勉強していました。

PA220452 PA220459 PA220460

今日は、考査最終日です。2時間の試験の後、全校生徒でHR教室のワックスがけと大掃除を行いました。クラス全員交代で床を磨き、ワックスをかけました。大変な作業でしたが、最後にピカピカになった教室を見て「わぁーきれい!!」と歓声が上がっていました。みなさん、おつかれさま!!

PA220463 PA220464 PA220465

午後から部活動の練習の再開です。また、講義棟では、明後日の秋季オープンハイスクールの準備とリハーサルが行われました。生徒会、WILLスタッフ、授業発表生徒たちが、熱心に練習に取り組んでいました。本番に向けて有高生は気合が入っています。中学生のみなさん、24日(土)のオープンハイスクールを楽しみにしていてください。

PA220440

職員室にもどると、職員室前には、まだたくさんの生徒が勉強しています。彼らは3年生です。実は、考査期間に限らず、職員室前はいつもこの状態です。わからないことがあれば、すぐに先生に聞きに行くことのできるこの場所で、3年生が受験勉強に取り組んでいるのです。受験本番まで、あと1から3か月!!風邪をひかないように、がんばりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 68回生, 69回生, 学校行事, 有高徒然   パーマリンク

コメントは受け付けていません。