人と自然科 平成27年度 第1回農業者特別授業実施

6月24日(水)人と自然科3年生を対象に、今年度第1回目となる農業者特別授業が行われました。有馬高校では阪神農業改良普及センターと連携し、地元で活躍されている農家さんを直接講師としてお招きし、現場でしか分からない知識や技術経験をお話しいただくことで将来の進路実現につなげています。

H27dai1kainougyousyajyugyou4

この日は本校OBでもある、農業法人 株式会社 王珠 代表 中西 健二先輩をお招きし、お話をいただきました。

H27dai1kainougyousyajyugyou2

中西さんは人と自然科の前身である、緑地園芸科を平成13年に卒業され、平成17年に就農。現在はJA兵庫六甲農業青年会議副会長をされています。

栽培面積約150a、ハウス16棟でイチゴ、トマト、ナスなどの野菜類の栽培をされている先進農家です。

H27dai1kainougyousyajyugyou3

イチゴを中心とした経営や、直接販売としてスーパーやホテル、百貨店、お菓子屋さんと提携していること、また、実際の売り上げや人件費などの経費も教えていただき、経営の難しさ、面白さなどをお話しいただきました。

H27dai1kainougyousyajyugyou1

最後には、ブランド力向上や観光事業との提携など、今後の経営ビジョンもお話しいただき、私たち後輩への熱いメッセージもいただきました。話を聞いた3年生も多くの生徒がメモを取りながら真剣に聞いていました。

今年度はあと2回予定しています。生徒のみなさん、先輩のお話を将来に活かしましょう。

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。