総合学科1年次生「産業社会と人間」 ~上級学校訪問~

総合学科では「進路を考える、生き方を考える、表現力・コミュニケーション力を身に付ける」ことを目標に「産業社会と人間」という授業を1年次で履修します。

これまで、ガイダンス、ブレーンストーミング、キャリアデザイン、と授業が進んでいます。先週金曜日(5月29日)は1年次生全員で「上級学校(大学)訪問」に行ってきました!

「高等教育機関を理解し、進路選択に役立てる」ことを目的とした授業で、5つのコースに分かれて各大学を訪問し、大学の説明を聞いたり、キャンパス内を案内してもらったり、大学生にインタビューをしてきました。

生徒たちは学生のプレゼンテーションに熱心に聞き入り、広いキャンパスや大図書館に感激し、学生食堂に大喜びでした。インタビューでは、最初はとても勇気が必要だったようですが、大学生の方々が親切に答えてくれたので、安心していろいろなことを聞くことができました。また、本校の卒業生にも出会い、進路についてアドバイスをもらいました。

CIMG0009 P5290495 CIMG0075

次の授業では訪問の振り返りをします。また、上級学校訪問発表会に向けてWILLスタッフのメンバーは今日から作業に取り掛かっています。

カテゴリー: 総合学科 パーマリンク