陸上競技部 県高校総体丹有地区予選会

5月9日(土)10日(日)に県高校総体の丹有地区予選会に出場しました。

7月末に和歌山で行われるインターハイ出場を目指し、まずは丹有地区の高校陸上競技部の選手たちがスタートを切りました。

結果は主将山中雅(3年)さんが女子400mHで優勝し、昨年に続きこの種目2連勝。女子100mHでも優勝、女子走幅跳でも3位と2冠を達成しました。

また、尾崎美和(3年)さんが女子800mで3位。

長距離種目でも、佐藤樹(2年)くんが男子3000SCで優勝、男子5000mで2位。

跳躍種目では、宮吉和暉(2年)くんが男子走幅跳で2位、男子三段跳で3位に入り、リレーを含め以上の選手が県大会への出場を決めました。

IMG_1420

 

カテゴリー: クラブ活動, 陸上競技部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。