総合学科3年次生「課題研究」生物実験講座

木曜5,6時間目は、総合学科3年次生は、19の講座に分かれて「課題研究」に取り組んでいます。それぞれの講座での取り組みの様子を少しずつ紹介していきます。

まず、「生物実験講座」です。この講座では、生物に興味関心のある生徒22名が集まって、生物に関わる様々な実験・観察に取り組んでいます。5月15日の実験テーマは、「光合成」でした。持参した野菜を切り取って、顕微鏡で組織を観察したり、pH指示薬を使って光合成の様子を調べました。通常の授業での実験とは異なり、教師は最小限の説明しかしません。どうすればうまくできるか、自分たちで試行錯誤を繰り返しながら実験を進めていきます。緑の葉だけでなく、ピーマンやパプリカ、キュウリなども光合成をしているのか?もし、パプリカがしているのならニンジンは?・・・などと、興味をもって調べることができました。次回のテーマは、「体細胞分裂の観察」です。

 

カテゴリー: 67回生, 総合学科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。