産業社会と人間

11月27日(金)の「産業社会と人間」では、前半がコミュニケーショントレーニング、後半が2分間スピーチの原稿完成、及び練習を実施しました。

まず5時間目はコミュニケーショントレーニングでアンガーマネージメント(怒らない伝え方)を考えました。まず怒りのメカニズムを知り、怒りを感じたときにどのように表現すればいいのかをモデルケースを実演しながら学んでいきました。相手を思いつつ自分の気持ちを率直に、素直に、その場にふさわしい方法でコミュニケーションすること(アサーション)を、生徒たちは楽しみながら表現していました。

6時間目は2分間スピーチ「私の夢」の原稿の完成です。13日の「スピーチ講座」を受けて20日に書き起こした原稿を再度見直し、訂正を加えました。実際に2分間を計時し、原稿の長さもチェックしました。スピーチをするときの、声の大きさ、抑揚、目線、姿勢にも気を配って練習しました。

次回12月11日(金)、18日(金)にクラス発表を行い、1月15日(金)には代表が学年の前で発表します。

カテゴリー: 75回生 パーマリンク