科学部 -活動報告③ ちっちゃな芸術祭ー

1月14日(土) 有馬高校のちっちゃな芸術祭科学部は実験ブースを出展しました。「ダイラタンシー現象を体験」、「雷電コップ」、「液体窒素を用いた実験」の3種類の実験を来場してくださった方に体験していただきました。毎年、科学部はさまざまな場所で実験ブースを出展し、科学の楽しさを伝える活動を行っていますが、今年度はイベントが中止になり、なかなかそれが行えていませんでした。今回は、実験の内容を自分たちで考え、準備や予備実験を行い、原理の説明方法にも工夫をするなど1,2年生の部員が協力して臨みました。一般の方や本校の生徒、先生方もたくさん実験ブースに来てくださいました。

部員の数が少ないなか、1,2年生が協力し、お互いにフォローしながら実験を行っている姿が印象的でした。来てくださった方の驚きの声や、楽しそうな笑顔を見ることができ、部員も満足そうでした。部員同士の結束も強まり、今後の活動にも力が入ります!

カテゴリー: クラブ活動, 科学部 パーマリンク