産業社会と人間

10月16日(金)の「産業社会と人間」は、23日(金)の「プロフェッショナルin有馬」のリハーサルをしました。

5時間目は、メモの取り方について練習をしました。音声から流れる情報を聞き取り、的確にメモをとる方法を学びました。6時間目は、担当の教師を講師に見立て、事前に考えた質問、答えを受けてその場で考える質問をしました。WILLスタッフが司会、タイムキーパー、講師案内の役割を担当し、本番と同じようにインタビューを進めていきました。最後に質問の順番が適当か、答えにくい質問ではないかをグループで再検討し、次回本番に向け、最終確認をしました。

23日(金)は、7名の職業人の方にお越しいただき、高校時代のこと、仕事のやりがい等についてお話をうかがう予定です。インタビューの練習の成果が発揮できますように。

カテゴリー: 75回生 パーマリンク