NEXCO西日本グループ高校生考案メニュー表彰式

 本日10月15日(木)、NEXCO西日本グループ様(西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社様・西日本高速道路ロジスティックス株式会社様)による、高校生考案メニュー表彰式が本校清陵会館にて行われました。 昨年度、本校の生徒に対して、パーキングエリアのレストランで提供するメニュー考案の依頼をいただき、「フードデザイン」選択生徒や調理部員、農業クラブの生徒等34名の生徒が提案をしました。その後に行われた書類審査・実食審査の結果、現3年次生高見秋帆さんのメニュー(牛肉と淡路島産玉ねぎの甘辛炒め丼 セロリとキャベツの甘酢和え)が選ばれ、本日の表彰に至りました。表彰式後には試食会があり、受賞者である高見さんは、自分のメニューが料理になったことに感動をし、「イメージ通りです」とコメントをしていました。 また、付け合わせに使われるセロリは、本校人と自然科の生徒が栽培したものになります。11月1日(日)10:00より、山陽自動車道上り淡河パーキングエリアにて販売されますので皆様、是非ご賞味ください。  

カテゴリー: お知らせ パーマリンク