産業社会と人間

10月2日(金)の1学年「産業社会と人間」は、10月23日の「プロフェッショナルin有馬」に向け、インタビューの質問作りをしました。

クラスを解体し、次の7つのコースに分かれました。

1コース・・前半:パティシエ、後半:パイロット

2コース・・前半:行政書士、後半:パティシエ

3コース・・前半:パイロット、後半:栄養教諭

4コース・・前半:コンサルタント、後半:美容師

5コース・・前半:ホテルマン、後半:コンサルタント

6コース・・前半:栄養教諭、後半:ホテルマン

7コース・・前半:美容師、後半:行政書士

さらに各コース4グループになって、 ①高校時代、②その職業につくまで、③仕事の内容、④心がけていること をそれぞれ担当し、質問を考えました。 まず、各自が質問をできるだけたくさん挙げ、ブレーンストーミングによって、質問を整理していきました。

初めて出会った他クラスのメンバーとも、友好的に話ができ、活発な話し合いができたグループもありました。

次回は、23日の本番に向けて、リハーサルを行う予定です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク