総合学科3年次生 課題研究発表会

12月18日(木)、総合学科3年次生の課題研究発表会を行いました。4月から「課題研究」で取り組んだ成果を講座ごとに発表する会です。講座内発表会で選ばれた代表者が研究発表を行うもの、1年間の取り組みと成果を実演つきで報告するものなど、発表形態は講座によって様々です。

1 食物講座 食物調理技術検定1級合格に向けて

検定1級合格に向けて身に付けた知識や技術を紹介しました。また、実技試験の課題「饗応食」を実際に準備し、3学年主任・副主任の先生方に振舞うというサプライズもありました。

2 外国語検定講座 英語検定合格を目指して

代表2名によるスピーチです。スライドを使って発表する講座がほとんどの中、中央で堂々と1年間の取り組みと成果を報告しました。

3 書道講座 「書道選択」活動の記録

全員の合作である作品を披露した後、1年間の取り組みを動画で紹介しました。

4 福祉講座 ろう文化

講座代表による研究発表です。「ろう文化」について研究した内容を、手話をまじえながら発表しました。

5 国語講座 漢字~「筆順」と「難読漢字」~

講座代表による研究発表です。「『必』の筆順は何が正しいのか?」から始まり、筆順、読み方、漢字の教育について発表しました。

6 生物実験講座 俺のBiology

1年間に行った取り組みの中で、「心臓の解剖」と「小高連携授業」、「自由研究」を紹介しました。自由研究は代表として「コーラで骨は溶けるのか」をテーマとしたミニ研究成果を発表しました。

7 企業研究講座 嗚呼、遥かなる企業峠

講座で考えた企業企画「有馬食堂」について発表しました。学校の食堂を土曜・日曜は生徒が運営し一般に開放するというもので、メニューは三田の名物を取りそろえ・・・。実現するとよいですね。

8 美術講座 Art is alive!

全員の簡単な作品紹介と、3人の研究発表でした。下中央の写真は自然の造形物からイメージしたモンスターの研究です。

9 現代社会研究講座 未来を担う者として~テクノロジーの進歩によって起こる問題~

講座代表による研究発表です。携帯電話などの普及によってコミュニケーション能力が低下するかという問題を分析し、今何が大切かを考えました。

10 農業講座 無農薬でかぼちゃを栽培する!

総合学科生5名がかぼちゃの無農薬栽培に挑戦しました。有高ならではの貴重な体験です。

11 保健体育講座 小高連携「トリプルドッチ」

11月に行った三輪小学校3年生とのスポーツ交流会についての報告でした。小学生の実態に合わせて、種目やルールを自分たちで考えました。

12 外国語・異文化研究講座 おとなりの国「韓国」

講座代表による研究発表です。文化や言葉など、韓国に関する様々な事柄を朝鮮語も交えながら紹介しました。

13 被服講座 1年間の成果

検定にむけての取り組みとこの1年間で製作した作品を紹介しました。発表の間に、ミシンでスカートを仕上げるという実演も披露しました。

14 工芸講座 三田青磁

三田青磁について学び、作品を製作、農業祭で販売するまでの過程を動画で紹介しました。

15 夢プログラム講座 夢プログラムin有馬富士公園

「夢プログラム」は有馬富士公園の楽しみ方を提案する企画です。4月から半年かけて、幼稚園児が公園で遊ぶイベントを企画・準備し、11月に実施しました。

16 物理化学実験講座 ようこそ有馬高校理科実験室へ

科学マジックを利用して、「あたりまえのことの原理を小学生に伝える」ことに挑戦しました。

17 音楽講座 トランペット演奏~演奏技術の向上・音楽表現について~

講座代表による研究発表です。トランペットの演奏技術・音楽表現を向上させるために取り組んだ内容を発表し、その成果を「独奏」の形で披露しました。

18 商業検定 合格への道のり

簿記・電卓・ワープロ・情報処理の4分野の検定への挑戦を紹介しました。

19 保育講座 子どものために

エプロンシアター、布しかけ絵本などそれぞれの生徒が課題を決めて取り組んだ内容の紹介の他、全員で挑戦した「赤ちゃん先生プロジェクト」の発表を行いました。

司会・照明・計時など発表会の運営は、生徒会本部役員のメンバーが中心になって行いました。短時間の打ち合わせしかできなかったにもかかわらず、きっちりと完璧に進行することができていて、3年次生の頼もしさを実感しました。

総合学科ならではのバラエティに富んだ内容で、3時間という時間が短く感じられた発表会でした。

総合学科3年次生全員が、お互いの取り組みを知り、お互いを尊重し合える良い時間となったと思います。

カテゴリー: 67回生, 総合学科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。