人と自然科 農業クラブ県第3回理事会&全国大会ポスターなど表彰式出席

2月7日(金)上郡高校で開催された農業クラブ県第3回理事会に、農業クラブ新旧会長(理事)、ならびにクラブ員3名が参加しました。

人と自然科のように、全国の農業に関連する学科で学ぶ生徒は全員『農業クラブ』という組織に所属します。そして県内外の農業高校生と交流したり、農業について学んだことを全国約9万人の農業高校生と競い合う各種競技会に挑戦したりしています。

この日は兵庫県内の農業クラブ(農業系高校)11校の代表が今年度兵庫県学校農業クラブ連盟の事務局を務めている上郡高校に集い、1年間の活動報告や予算執行状況の確認、次年度の各種競技会やリーダー講習会など県連盟活動方針などについて話し合いました。

事務局より今年度の活動報告や予算執行状況などの報告があり、理事の挙手により提案されたすべての議案が承認されました。また各校理事から、今年度の県連盟活動についての反省も報告されました。

理事会の最後には、令和3年度に兵庫県で開催される第72回日本学校農業クラブ全国大会兵庫大会のスローガン、シンボルマーク、マスコットキャラクター、ポスターの原案者に対する表彰式が行われました。

近畿6府県の農業高校生から募集し、応募総数143作品から生徒実行委員会で選ばれました。選考の結果なんと2つ選ばれるスローガンのうちの一つをのぞき、すべての作品が有馬高校人と自然科の生徒が応募した作品が選ばれました。

スローガン 人と自然科3年 藤井 綾乃さん

舞い上がれ コウノトリのように空高く 今こそ風立つ 農ク旋風

ポスター  人と自然科3年 大野 紗椰さん

コウノトリが力強く空を舞い、西播地域のヒマワリ、トマトや山田錦など多様な兵庫の農業を表現している素晴らしいデザインですね。

シンボルマーク・マスコットキャラクター 人と自然科1年 御手洗 梓さん(ダブル受賞です)

シンボルマークには兵庫の県花ノジギクやコウノトリ・明石のたこ・お酒等の特産品を散りばめています。またマスコットキャラクター「たまもー」は兵庫県特産の但馬牛が淡路のタマネギのバックをかけています。顔は山田錦のお米の形をしています。とてもかわいいですね。

会議終了後は交流会です。交流会の中身は・・・

パンケーキを囲んでの交流会。今回の会議で各校の役員が集まるのが最後となります。

パンケーキを食べながら楽しくおしゃべりしたり写真を撮ったり楽しい時間が過ごせたようです。

名残惜しいですが、交流会は盛会のうちに終了。最後は当然FFJの歌斉唱です。

朝の連続テレビ小説『なつぞら』でも話題となったFFJの歌は、全国の農業高校生が歌える農業クラブ連盟歌です。FFJの歌を歌うのが今日で最後の生徒も多い中、みんなで心を込めて歌いました。

この会議で今年度の農業クラブ県連盟行事はすべて終了。3年生の皆さん3年間お疲れ様でした。1.2年生の皆さん、先輩から引き継いだ農業クラブをさらに盛り上げ、2年後の全国大会成功に向け突っ走っていきましょう。

中学生の皆さん。来週に迫った推薦入試頑張ってください。そして人と自然科で行われる普段の授業や実習、農業クラブ活動を通して、私たちと一緒に楽しく学習、活動していきましょう。皆さんの入学を在校生一同、心からお待ちしています。

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。