中国文化講座 ~中国結びと中国茶を楽しむ~

1月14日(火) 3,4時間目の中国語の授業で中国文化体験講座が開かれ、中国結びと中国茶について学びました。

中国結び講座では綺麗な紐を使ってトンボのストラップを作りました。講師の先生の説明通りに紐を編んでいくと個性豊かな可愛いトンボができました。

中国茶講座では、鉄観音茶(烏龍茶の一種)とバラの花茶、月餅をいただきました。中国のお茶は発酵度によって、緑茶、白茶、黄茶、青茶、紅茶、黒茶、の6種類があり、鉄観音烏龍茶は半発酵の青茶になります。日本で飲んだことのある烏龍茶と違って金色に輝く香り豊かなお茶でした。バラの花茶は小さな茶葉の塊をガラス瓶に入れてお湯を注ぐと花や葉がゆっくりと開いて抽出されるお茶です。バラの香りが豊かなお茶を楽しみました。

中国結びや中国茶に関する中国語も学び、ますます中国文化への興味が高まりました。

カテゴリー: 未分類, 総合学科 タグ: パーマリンク