人と自然科 クラインガルテンの修了式

5月7日の開講式から約7カ月、講座数は26回に及び、夏野菜はトマト、キュウリ、ナス、ピーマンなど、冬野菜はハクサイ、ダイコン、カブ、キャベツなど、他にブドウ栽培でマスカット・ベリーAの管理を行ってきました。

11月には農業祭にも参加し、野菜の販売や松ぼっくりでのクリスマスツリー作りなどを実施されました。

12月には収穫した野菜で鍋パーティーを行い、受講生と生徒との距離も一段と近くなりました。

12月3日に修了式を行い、今年度のクラインガルテンが終了しました。

教頭先生より終了証が手渡され、受講生の方が感想を述べられた後に、生徒も一人ずつ感想を述べました。

dscn1577 dscn1578 dscn1579

県下でも珍しい授業で、高校生が一般の方と接することでコミュニケーション力が向上し、積極性が高まる効果が見られます。これから社会に出ていく生徒にとっては必要な能力を身につけることができます。

今後も継続していく予定ですので、多くの方に参加してもらえればと思います。

カテゴリー: 人と自然科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。