第21回兵庫県総合学科高等学校研究発表会

11月23日(土)、第21回兵庫県総合学科高等学校研究発表会(会場:県立和田山高等学校)に総合学科1年次生徒3名が参加しました。

今年度のテーマは「つなぐ・つながる・未来へ」です。

当日は、わだやマーケットが同時開催され、地元特産物の物産やフードコーナーがありました。また、「産業社会と人間」、「総合的な探究の時間」展示や発表が行われていました。

img_1132  img_1124

第2部は、わこうカフェ(ワールドカフェ)が行われました。

テーマは、

①「総合学科で学んできた中での良い出会いは?」

②「総合学科で学ぶことで成長した大人像は?」

③「成長した大人像になるためにはどんな経験が必要か?」

です。

img_1159 img_1157 img_1149 img_1161 img_1164

県立総合学科高校15校の生徒がグループに分かれ、話し合いを行いました。各校の生徒と交流し、お互いに刺激を受けたのではないでしょうか。このディスカッションで話し合ったことを各校で持ち帰り、日々の学校生活に活かしてほしいと思います。

カテゴリー: 総合学科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。