小高連携授業【理科】~ようこそ有馬高校理科実験室へ~

11月14日(木)5,6時間目 総合学科3年次生の課題研究の授業で「物理化学実験講座」「生物実験講座」を受講している生徒が、三田小学校4年生の児童(121名)を対象に「ようこそ有馬高校理科実験室へ」と題し、理科実験教室を実施しました。

p1100307 p1100116

この実験教室は、小学生に実験を通して理科に興味関心を持ってもらうことを目的としていますが、生徒たちも、理科の面白さ、不思議さを伝えるために実験の内容、演示の仕方や原理の伝え方などを自分たちで探求する力を身につけることにつながります。

p1100125 p1100128 p1100150 p1100154p1100211 p1100162

最初は小学生の元気よさに圧倒されていましたが、小学生の質問攻めに対応したり、その場で機転を利かせてクイズを出すなど、この2時間の中でも生徒たちの成長していく姿がたくさんみられました。終了後は、ぐったりと疲れていましたがみんな笑顔で、「私たちも小学生の頃はあんな感じだったよね~」と話していました。

p1100262 p1100258 p1100243 p1100248

普段は、自分たちで研究のテーマを設定し、実験や考察を通して課題を探究していく授業ですが、今回はまた違った形で探究する力が養えたと思います。何より、小学生のたくさんの笑顔からパワーをもらえた実験教室でした。有馬高校のすぐ目の前の三田小学校、また登下校時に顔を合わせることもあると思います。「あの時のお兄ちゃん、お姉ちゃんだ!」という声がきっと聞けますよ。

p1100208 p1100274

カテゴリー: 総合学科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。