人権講演会

10/9(水)5,6限にて、人権講演会がおこなわれました。NPO法人、女性と子供支援センター ウィメンズネット・こうべ の小畠麻理様、近藤桂子様をお迎えし、「対等な関係をつくろう ~デートDVを防止するために」の演題にてご講演をいただきました。

img_1209 img_1217

img_1221

生徒自身によって、DV関係にあるカップルの寸劇を演じました。いくつかの事例は、生徒の迫真の演技によってより身近な問題と捉えることが出来たように思います。

img_1224 img_1231

img_1237 img_1240

寸劇のあとはスライドを使って、力による支配、デートDVとはなにか、DVの現状や、対等な関係を作るためにはどうしたらよいかという講義がおこなわれ、それをふまえもう一度生徒によって寸劇を演じました。

講演の後、生徒代表による謝辞が述べられました。被害者にも加害者にもならないようにしたいと、対等な関係を築くことの重要性をよく理解することが出来たように思います。

性暴力については、男子女子生徒共に被害者にも加害者にもなりうる、避けては通れないテーマです。なかなか伝えにくいのが実情ですが、このたび大変良いご講演をいただきました。講師のお二方、本当にありがとうございました。

カテゴリー: 学校行事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。