家庭クラブ コースターを進呈しました

有馬高校家庭クラブは、家庭科で学んだことを活かして学校や地域の課題解決や充実向上に役立てる活動をしています。今回は、長年続いている社会福祉協議会様との交流活動の紹介です。

5月は「家庭基礎」を履修している1・2年生のメッセージを添えた手作りコースターを進呈するため、8日(水)に訪問しました。デイサービスセンターを利用されている皆様へ直接手渡しをする機会をいただき、最初の挨拶は緊張しましたが、笑顔で「ありがとう」と受け取ってくださり、本当に嬉しかったです。

この取り組みは、「さんだ社協だより 6月号」にも掲載されました。今後も私たちにできる社会貢献に取り組んでいきたいと思います。

%ef%bc%91  2

手作りコースターです。

img_0955-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

カテゴリー: 家庭クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。