科学部 活動報告

科学部 の活動を報告していきます!

令和元年度は、3年生4人、2年生2人に4人の1年生を迎え入れ活動しています。

週に2~3日のペースで、ちょっとしたおもしろ実験や、授業で出てくる実験、さらには、身近な疑問を追究する課題研究にも取り組んでいます。

そんな中、6月7日(金)から8日(土)にかけて校内宿泊合宿を行いました。

残念ながら、天候不良のため予定していた「星空観察」は中止となりましたが、その分、化学実験に没頭することができました。4月の新入生への部活動紹介で行った「泡を発生させる実験」では、十分な泡を発生させることができませんでしたので、その反省から、いかに勢いよく泡を発生させるか検討したり、銅板から銀板(亜鉛めっき)や金板(黄銅)を作ったり、粉塵爆発を行ったり、さらには、水で燃料電池車を走らせたりしました。

  

夜は、お弁当やフライドポテトの山をみんなでつついたり、楽しい食事タイムとなりました。夜中は・・・・・・・・・。みんな楽しかったようです(眠そうでした)。

1年生は、先輩から実験のやり方だけではなく様々なこと?を教わり、有馬高校科学部の一員へと立派に?成長してくれました。

カテゴリー: 科学部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。