人と自然科 フラワーアレンジメント講座の開講

チャレンジ教室の一つとして「フラワーアレンジメント」の講座がスタートしました。

教頭先生のあいさつでは、「花のある生活は、人生において潤いのある生活を送ることができる」と話され、これからの講座の意義を説明されました。その後、講師の先生の紹介があり、本日の内容であるアレンジメントの基礎についての説明がありました。

dscn0544 dscn0548

本日の講座内容は「リボンを用いたコサージュ作り」です。リボンをループ(輪っか)にしながら、1ループ、3ループ、5ループのリボンを作成します。

dscn0572 cimg4092

先生と隣の生徒から教わりながら、ループを作成します。生徒は丁寧に「輪っかを親指と人差し指で持ち、次にリボンをひねって中指で押さえ、次の輪っかを作って人差し指で押さえ、これを繰り返します」と一緒に作業をしながら説明していました。

手に力が入るようで、「力が入らなくなってきた」とか「手が痛くなってきた」という声が聞こえてきました。

cimg4094

いくつかのループが出来上がると、いよいよコサージュになるように組んでいきます。先生の説明に食い入るように聞き入る受講生のみなさんたち。先生の手さばきに感嘆でした。

cimg4099

完成するとこのようなコサージュになります。今回は2時間の授業でできる作品でした。全7回の講座では、様々な知識や技術を習得します。これからどのような作品ができるか楽しみです。

カテゴリー: 人と自然科 パーマリンク