人と自然科 卒業生を囲む会開催

3月18日(月)人と自然科2年生の生徒を対象に、卒業生を囲む会が開催されました。この会は3月に卒業を迎えたばかりの先輩方に早速来校いただき、自分の目標としてきた進路を実現した経験を後輩に伝えるという人と自然科伝統の行事です。

今年参加してくれた先輩は、県立農業大学校・東京農業大学・鳥取大学・兵庫県職員(農学職)・天藤製薬株式会社に進学、就職する5名です。

h30sotugyouseiwokakomukai-0 h30sotugyouseiwokakomukai-3

まずは進学先・就職先も含めた自己紹介。先日まで顔を合わせていた先輩方ですが、スーツ姿に変わりずいぶん大人に感じました。

h30sotugyouseiwokakomukai-1 h30sotugyouseiwokakomukai-2

自己紹介の後は、質疑応答を通した先輩からのアドバイスです。進路を決めた時期やきっかけ、後悔していること、やっておいたほうがいいことなど、アドバイスをいただきました。

h30sotugyouseiwokakomukai-4

・人と自然科はたくさんの資格取得が可能なので、多くとっておいたほうがいい。

・農業に関連した大学に進学したい生徒は、部活動だけでなく農業ボランティアや農業クラブ活動を積極的にやっておいたほうがいい。

・進路はなるべく早く決めたほうが対策できる。

・面接練習を農場の先生方も含めてたくさんやったほうがいい。

・3年生の課題研究の内容が、AO入試でのアピールや面接で聞かれるのでしっかり取り組んでおいたほうがいい。

などなど元人と自然科の生徒だからこそ話せる具体的なアドバイスを多く頂きました。

h30sotugyouseiwokakomukai-5

そして就職・公務員、国公立大学、私立大学、短大・専門学校の4グループに分かれて座談会です。

h30sotugyouseiwokakomukai-6 h30sotugyouseiwokakomukai-7 h30sotugyouseiwokakomukai-8 h30sotugyouseiwokakomukai-9

・就職試験での面接内容は?

・進学先で迷ったときにどのように解決したのか?

・筆記試験や小論文の対策はどのように取り組んだのか?

h30sotugyouseiwokakomukai-10

後輩から出るたくさんの質問に先輩は丁寧に答えてくださいました。また実際に自分で作成した面接対策ノートも後輩のためにと持参して下さり、先輩の努力に2年生は感心していました。

h30sotugyouseiwokakomukai-11

新生活の準備で忙しい中、後輩のために時間を作ってくださいました5名の卒業生の皆さん。本当にありがとうございました。このようにOB・OGがサポートしてくれるのも人と自然科の大きな魅力ですね。

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。